FC2ブログ

Entries

11/27のツイートまとめ

toriyamazine 『レモン・ピープル』にも巨大娘モノがいくつかあったはずだと引っ張り出して調べたら、谷口啓の『フリップ・フロップ』であったことが判明。こ、こんな批評のしづらい作家さんが描かなくったっていいのに……。 11-27 06:19...

11/26のツイートまとめ

toriyamazine (3)……「この手の話をエロ妄想として認識できる奴は、相当にクリミナルな性癖の持ち主だよな」という事を再確認した次第。もちろん、それが悪いというわけじゃなくて、女体を描くのが苦手な漫画家さんにまでエログロを描かせようとする編集部が問題なんだけどね。 11-26 04:58 (2)……確か夏目房之介氏が指摘していたんだけど、横山氏の描く女性の裸体は貧弱というか、凄くうがった見方をするとロリの人が無理矢...

11/25のツイートまとめ

toriyamazine 昔、虐めや度を超した体罰で死亡した事件のリストを作ったことがあるんだけど、その大半が後頭部の強打が死因だったのに「あー……」という気持ちにさせられた。固い地面や床に後頭部を打ち付けられると、それだけで人間は重傷を負うのは当たり前で、虐めじゃなくて傷害か殺人だよねえ。 11-25 06:23 キャサリン・マッキノン理論とラディカルフェミニズムの文脈の差異 http://t.co/6HdS5OZC ありゃ。この話も気がつ...

11/23のツイートまとめ

toriyamazine ギャーッ! 蜈蚣Melibeの単行本が丸々消失してる! どこ? どこ行ったの? 駕籠真太郎の本と一緒に、今回の批評本に掲載できるかどうか調べようと思ったのにぃ。 11-23 05:19...

11/22のツイートまとめ

toriyamazine ヘンリー・マンシーニが作曲を担当したテーマソングを一気聴き。ムーン・リバー、ピンクパンサーのテーマ、刑事コロンボのテーマソングあたりが有名か? 究極の聴きやすさと、聴いた瞬間に「マンシーニじゃないかな?」と分かるメロディが凄い。ただ、ジャンルはどうなるんだろう? 映画音楽? 11-22 04:27...

11/21のツイートまとめ

toriyamazine THE WHOを一気聴き。やっぱキース・ムーンはおかしいわ。普通のバンドならギター・ソロの部分が、キースのドラムソロかジョン・エントウィッスルのベースなんで、聴いた瞬間に「あ、ザ・フーだ」と分かる。そういう意味では、チャド・スミス加入以降のレッチリに似てるのかな? 11-21 04:39 清田聡の『染盛はまだか』の単行本が無くなっていた。ショックだ……。 11-21 03:34...

11/20のツイートまとめ

toriyamazine 風邪でぐったりしているのを何とかしようと思い、『ぷにぷにぽえみぃ』を見直したら笑いすぎでかえって疲弊した。一〇年前の作品なんだけど、これ以上に破壊的なアニメは未だに見たことがない。映像系作品の強い部分が前面に出ているというか、それしかないって所が凄いよなあ。 11-20 07:15...

11/19のツイートまとめ

toriyamazine 御厨さと美の『ビーパルじいさんのアウトドア教本』(1984)を、ようやっと発掘。これで、執筆中に引っかかっていた問題点の一つが解消。今見直しても、絵が全然古くないのが凄い。ちなみに、同シリーズは浦沢直樹、内山まもるも執筆しており、ほとんど画力自慢大会の様相を呈していたりする。 11-19 17:19...

11/15のツイートまとめ

toriyamazine 米国「事前に脳スキャンでロリコンを発見し治療する」http://t.co/jZ8GD9KI 遂に来たな。まず規制推進派の皆さんに脳スキャンをしてペドを排除して、続いて同様の措置を規制反対派にも行ってから話し合いをすれば、割と簡単に両者の合意はできるんじゃないかな? 11-15 22:09 面接話のツイートを読んで、月刊アウトに載っていた「森永製菓を受験した女性が、面接中に間違って明治製菓のテーマソングを歌って落ちた...

11/14のツイートまとめ

toriyamazine 『サイクロプス少女さいぷー』を読みながら、妹モノでも主人公より背が高ければ全然いけるという驚愕の事実に直面中。私にとって大事なのは年齢よりも体格なのかもしれませんね。ええ。http://t.co/b1viFCaB 11-14 06:22 RT @akibablog 狼の口 ヴォルフスムント3巻 「久慈光久が描く、狂瀾怒濤の中世叛乱活劇!!」 http://t.co/M6xp2O1G 残酷描写が薄くなった分だけ、スイス独立運動に比重がかかったかな? 次巻...

11/13のツイートまとめ

toriyamazine スコットランド民謡を調べている最中にAuld Lang Syneのバージョン違いばかり聴きだして止まらなくなる。ペンタトニック大好きな私が一番好きな曲かもしれない。日本じゃどういう訳かワルツ調の三拍子バージョン『蛍の光』が人気だけど、なんで日本人は三拍子が好きなんだろう? 11-13 05:20 文庫の整理をしていたら、『大魔王作戦』と『紅の勇者オナー・ハリントン』(どちらのハヤカワ文庫)がどういう訳か発掘さ...

11/12のツイートまとめ

toriyamazine SMAPの名前が出てきたところで、ついつい『蒼いイナズマ』の林田健司版を拝聴。日本では珍しい(?)ビッチ系・NTR系の歌詞(作詞は森浩美)が素晴らしい。これをアイドルグループに歌わせたんだよね。当時のジャニーズはアグレッシブだったんだなあ。 11-12 05:08...

11/11のツイートまとめ

toriyamazine というわけで、中森明菜の『不思議』を拝聴。アイドルに全く興味の無かった私が買った数少ないアルバム。収録曲、Back door nightは後でEUROXのアルバムにも収録された。今聴いても全然大丈夫というか、明菜すげー。感服。http://t.co/boLm1WTK 11-11 03:43 機甲界ガリアンのエンディング、星の一秒 #名曲だと思うアニメのエンディングテーマ 11-11 02:54...

11/09のツイートまとめ

toriyamazine 5:取り扱いが難しいのはむしろ軽度の患者で、自他が混ざった会話を続けていて最後に相手が爆発すると、患者側は「怒られた」と被害妄想を募らせる。こうならないためには、会話中に「誰が主人公なのか?」を常に気を止めておく必要がある。よく話を聞いていると、くるくる変わっているのが分かる。 11-09 17:27 4:……と話を切り替えてリセットしないと、ずっと自他の区別がつかない妄想が続くのでこちらが疲弊す...

11/08のツイートまとめ

toriyamazine Oasis一気聴き。ビートルズっぽいイージーリスニング? 11-08 02:00...

11/07のツイートまとめ

toriyamazine Ozzy Osbourne 一気聞き。最初の頃は、このへにゃっとした声が生理的に受け付けなかったんだけど、いつのまにヘビーローテーションになっていた珍しいケース。慣れって怖いね。個人的にはザック・ワイルド時代が一番聞きやすくて好きかなぁ。コアなファンは違うと思うけど。 11-07 05:00 今月入稿のムック用イラストが、全て揃ったら気が抜けてしまって何もやる気が起きない。発売日を延期してまで描いていただいた...

11/05のツイートまとめ

toriyamazine ただ、自分でも実感したことだけど、批評理論というか分析方法の構築は極めて困難で、ぶっちゃけ商売として成立するペイラインは完全に割ってるんだよね。だから、既存の理論を援用して、そこから別の結論を引っ張り出したい批評家の気持ちというのは凄く分かる。それじゃ喰っていけないわけだから。 11-05 19:37 スーザン・ソンタグの『反解釈』を読了。1970年代初頭に、これだけの批評が出来たことを凄いと評価す...

11/04のツイートまとめ

toriyamazine 月野定規の『おませなプティ・アンジュ』を再読して馬鹿成分を補給中。面白いなあ。やはり馬鹿道はとことん極めねば意味がないと確認したところで小説の執筆に戻りますか。 11-04 03:41...

11/03のツイートまとめ

toriyamazine...

11/02のツイートまとめ

toriyamazine 男脳女脳診断の結果は、30ポイント。男脳度数:35%/女脳度数:65%で中性的女性脳。意外と女性っぽくてビックリ。http://t.co/hYTVMap1 11-02 17:56 スナッフ・フィルム追跡 (扶桑社ノンフィクション) を文庫棚からどうにか引っ張り出したついでに、戦後日本の戦車開発史―特車から90式戦車へ (光人社NF文庫)、20世紀 革命 (中公文庫) も引っ張り出して併読開始。読書は楽しいのう。 11-02 03:00...

11/01のツイートまとめ

toriyamazine 思い出した! ポール・アンダースンの『大魔王作戦』だっ!! 何でこんな重要タイトルが出てこなかったんだ? 老化か? 嫌だなぁ。 11-01 00:42...

10/31のツイートまとめ

toriyamazine というわけで、SF話をしていたら橋元淳一郎さんの本が無性に読みたくなった。 10-31 19:22...

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索