FC2ブログ

Entries

06/04のツイートまとめ

toriyamazine

あー、ようやく昨日の怒りが収まった。性表現に嫌悪感を持つ作家さんがいるのは理解しているし、嫌悪感を表明することも悪くないんだけど、表現規制の実情を知らないのにドヤ顔で持論を展開されても、実情とは全くかけ離れている=嘘にしかならないから止めて欲しい。嘘は漫画の中だけで十分でしょ?
06-04 17:45

↓前日の高市Q&Aは、奥村弁護士が既に的確なツッコミを入れてくださっていますね。というか、このレベルの説明は私には無理です。
06-04 17:35

高市早苗議員の「児童ポルノ禁止法改正案」Q&A - 奥村徹弁護士の見解(06-6363-2151 hp@okumura-tanaka-law.com) (id:okumuraosaka / @okumuraosaka) http://t.co/WP7oEUJZ5r
06-04 17:34

2013/06/03に @toriyamazine のTLから見つかったパクツイ・パクられツイは3件ですた。おいでよ パクツイの森: http://t.co/98iCgRuf2d#パク森 #パクレポ
06-04 11:41

(7)……前提にして欲しい。だって、近々にやられたコアマガジンは児ポ法じゃなくて175条を根拠に捜索されてるんですよ。もうちょっと「ちゃんとした現実」を見て議論をして下さいませ。「児ポ法を前提とした表現の程度」なんて議論は空想的で時間と労力の無駄ざんす。勘弁してよ。
06-04 06:14

(6)……理由を考えると、自ずと答えは出てくるんだが、それはネット上では言えないからみんな知らない振りをしているワケですよ。ただし、分かるのは警察機構をちゃんと調べている人に限るんだが。とうにかく、今後「表現の程度」について語りたいのであれば、児ポ法じゃなくて175条を……
06-04 06:11

(5)……表現をマイルドにしよう。自主規制をちょっときつくしよう」と言うからね。制作の現場で「児ポ法に引っかからないように……」なんて話はほとんど出てこないよ。当たり前ジャン。で、この点を前提に、にもかかわらず何で児童ポルノ禁止法に創作物を含めたがっているのかという……
06-04 06:10

(4)だから、出版サイドは「児ポ法のために表現をマイルドにしましょう」という自称「政治をよく知っている人」は近づけない。政治は知っているかも知れないが、警察官僚も法律も分かっていないからだ。要するにただの素人だって話ですよ。プロなら「175条に引っかからないように……
06-04 06:08

(3)で、実際に175条で取り締まられそうな創作物を作っているプロであれば、危険なのは175条であって児ポ法じゃないことぐらい誰でも知っている。当然のことながら、取り締まる警察側はもっと自覚がある。これは、複数の出版関係者が警察官僚から直接聞いているので確定事項だ。
06-04 06:06

(2)……刑法175条であって児童ポルノ禁止法ではない。過激な=わいせつな創作物は、ほぼ100%の確率で175条を理由に取り締まられているのだ。だから、「表現をマイルドにするか、自主規制を厳格に適用すれば、規制派と妥協できる」という考え方がそもそも「法律的」に間違っている。
06-04 06:04

(1)表現規制反対活動で一番分からないのが、刑法175条(わいせつ物頒布等の罪)と児童ポルノ禁止法を並列で考えられない反対派の一群がいることで、頭がおかしいか視野狭窄状態になったロリコンかのどちらかとしか思えない。まず、結論を言うと表現の取り締まりに決定的な役割を果たすのは……
06-04 06:02

【拡散希望2】(2)彼らは「自分達こそ現実を分かっている」と主張していますが、実際に警察官僚と直接コミットしたこともなければ、取引をした経験もありません。せいぜい国会議員と話をする程度の「軽い」活動止まりで、「真の現実」は理解していないので、生温かい目で見守ってあげて下さい。
06-04 04:34

【拡散希望2】(1)警察は刑法175条(わいせつ物頒布等の罪)という法律を利用できるので、児童ポルノ禁止法を改正しなくても表現物を取り締まれます。従って、表現者と歩み寄ったり妥協したりする可能性は0%です。ただし、この事実を直視できない人達が「節度」とか「妥協」を連呼しています。
06-04 04:31

【拡散希望】参議院議員の樽井良和氏が5月31日に、児童ポルノ禁止法改悪のカウンターとして『コンテンツの表現の規制に関する質問主意書』 http://t.co/JN4fJYt1e4 を提出して下さったそうです。今後の動向に注目したいと思います。
06-04 02:38

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/tb.php/1070-3dfa144e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索