FC2ブログ

Entries

11/03のツイートまとめ

toriyamazine

RT @noiehoie: うちの親父が、バリバリ現役で商売してた時に言ってた「1フロアに壁掛け時計が2つ以上ある会社は潰れる」「玄関で靴を脱がしてスリッパに履き替える事務所は潰れる」「届いた荷物のダンボール出しっぱなしの会社は潰れる」って話の的中率の高さに、最近、驚いている。…
11-03 17:52

RT @neko_tubuyaki: 夕飯。炒め物(合い挽き肉:少量・ピーマン・もやし:大量・春雨:大量・ニラ)プラスして、トマトのぶつ切り、浅漬け(キャベツ・大根・キュウリ・タマネギ・茗荷)。 http://t.co/bRkQy2pOPA
11-03 17:50

RT @aoimanabu: 山本一郎に「山本太郎」宛の罵声メールがバンバン届き、「私は山本太郎じゃなくて山本一郎ですよ」と返信すると「今更言い逃れか!」「似たようなものでしょう、謝罪して下さい」と詰られるというこれこそ風評被害と言っていい
11-03 16:24

RT @azusa_mitarai: 【宣伝】ウムラマハリっていう小説書いてます。グロくてオカルトな話だけどコメディ路線っぽいつもりです。よかったら読んでみて感想とかレビューとかお願いします。http://t.co/IratvGTum5
11-03 12:20

(6)私が校閲魔でも、みんな表だって文句を言わないのは、私が作家やライターとして単独名義で小説やマニュアル本を出している上で編集作業もやっているからであって、そうじゃなかったら今頃色んなところで大反乱が起きていても全く不思議じゃありません。そこは文書きでも職人的な世界なので!
11-03 02:40

(5)いずれにせよ、校閲作業に入る場合は事前に作家に対して警告するし、その段階で校閲した方が良い原稿になるという確信が編集サイドにないとダメ。つまり、編集者が作家よりも文章が上手か、アンカーマンを用意していないと駄目で、確実にライターから舐められます。
11-03 02:38

(4)……作家サイドに事実が異なっているので修正して欲しいという旨を説明し、受け入れた場合はそのまま修正作業に入ってもらい、拒否された場合は原稿全体を没にするか、やはり著者校正権を取り上げる旨を了解してもらってから、加筆修正を私がやるという感じかな?
11-03 02:34

(3)1の場合は修正案を作家に提示してそれを受け入れたら校閲、受け入れない場合はあらたに文章の書き直しを要求、ストーリーが酷い場合は話全体の修正要求して出来なければ没、2の場合はスケジュール通りに書けない事を本人に確認し、著者校正権を取り上げて私が加筆、3の場合は……
11-03 02:32

(2)……からよく知っています。というか、私自身が3回ほどやられたことがありますし(笑) で、作家の原稿を直す理由ですが、1.文章または話が酷すぎる。 2.作家が規定の文字数が書けずにノックダウン。 3.事実関連が嘘まみれで主観と客観の区別が付いていない。 の順番が多いです。
11-03 02:30

勝手に原稿に手をいれる編集者 http://t.co/GvXtfDH3S3 (1)私は典型的な原稿の書き直しをする派なんですが、まず作家から著者校正権を取り上げないでやるのはだまし討ちなので反対です。で、このだまし討ちをやる編集者が大手出版社に多いのも実体験から……
11-03 02:27

季節柄なのか、修学旅行とおぼしき中高生の団体とすれ違う機会が増えたのだが、その度に「こいつらの約3割は大学卒業時にも童貞か処女なんだなあ」と思うとほっこりした気持ちになる……と知人ライターに説明した段階で何故か戦闘が発生。何が気にくわないんだよ!
11-03 01:56

RT @nodoka_sakura: 【毎日更新ドキュメンタリー】地下アイドル「純血」#089 亀田伶央奈 【個人カメラ】http://t.co/UXfYhhM1weレオちゃんだぁぁー!
11-03 01:51

RT @Uesakasumire: 本日のゲスト、憧れの速水螺旋人先生と!!!!ちょっと親子っぽいでしょう、えへへ…(*・∀・*) http://t.co/t9BBbgNOzv
11-03 01:46

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/tb.php/1216-7dcac59b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索