FC2ブログ

Entries

児童ポルノを撲滅しようと画策している団体は、内部で児童にポルノを鑑賞させている。

 脳へのダメージは相変わらず深刻で、今日は普段だったら絶対しないようなミスまでやらかす。もう、大変。しかも、私が大阪まで撮影に行っている間に、政治関連の状況がますます逼迫していたりするんだから、たまったもんじゃないよ。

 余談になるが、大阪のSMマニアというのはオランダのサッカー選手みたいで、数は少ないけど質が高くて個性的だ。お隣の京都はマニアとの交流がほぼ皆無なために、覚えてるのは女性の顔だけ。4~5人に一人が狐目の瓜実顔という日本最大のクローン帝国である(2番目は沖縄)。電車に乗っていると、必ず同じ顔の人間が降りたり乗ったりしてくるので、関東人は恐怖に苛まれる。遺伝子が濃すぎだろ。

 余談はこれまでにして、前回の続き。
 最初に検討するのが、
1)実在する児童が出演したポルノ
で、これは現行の児童ポルノ禁止法に抵触する代物だ。
で、議論の対象となるのは単純所持規制、つまり、児童ポルノを所持しているだけで、犯罪として扱うかどうかで、児童ポルノを禁止している国の大半では、単純所持も禁止されている。以下がそのニュース。

児童ポルノ:「単純所持」も禁止に 自民党小委で認識一致
 児童買春・児童ポルノ禁止法の改正を議論する自民党の小委員会(委員長・森山真弓元法相)は7日、党本部で初会合を開いた。18歳未満を写したポルノ画像や写真を販売・提供目的でなく所有する「単純所持」について、同法で新たに禁止する必要性があるとの認識で一致した。

 小委では冒頭、森山委員長が「法案作成当初から単純所持も何とかしなければと思っていたが、その後のインターネットの普及で、いよいよ何とかしなければいけなくなった」とあいさつ。政府側出席者からは、07年の内閣府世論調査で、国民の約9割が単純所持を規制すべきだと回答していることや、主要各国の取り組み状況が説明された。【磯崎由美】

毎日新聞 2008年3月7日 17時50分


 ぶっちゃけ、児童ポルノの単純所持禁止に関しては、去年から法制化は避けられない情勢だった。アメリカ大使館、及びにアメリカのFBIからの要請が契機だったと言われているが、同時にエクパットを中心とする規制派のロビイング活動も継続されていたので、何が決定的な影響を与えたのかは藪の中だ。

 じゃあ、このまま単純所持が禁止になるのを黙って見守るのかと言えば、それは絶対にやってはいけない。何故なら、単純所持の禁止を端緒として、マンガやゲームなどの創作物としてのポルノ、及びに成人が出演している合法的なポルノに対する規制が厳しくなる、最悪の場合は発売禁止になる可能性があるからだ。

 マンガの規制に反対しているグループの一部は、「児童に見える」キャラクターが登場する創作物としてのポルノと、実在する児童が出演したポルノには相関関係がないと主張しているけれども、これは真っ赤な嘘で、漫画家にも読者にも実在する児童が出演しているポルノを所持している人間は多数存在する。だから、この中の1人、それも作り手側が逮捕されれば、規制派が喜び勇んで「やっぱり、オタクの中にも小児性愛者がいるじゃないか。実写の児童ポルノを規制するだけでは駄目だ。創作物としてのポルノも規制しなければ」と、次のステップに移行してくることは火を見るよりも明らかだ。

 現実問題として、規制派は倉田いち朗が運営するサイトから文言を引っ張ってきて、規制活動に利用している。倉田は児童ポルノを交換していたグループの構成員として逮捕された嫌疑が濃厚な兼業漫画家だ。

 一方の実写系ポルノに関して、事態はもっと単純だ。これも繰り返しになるが、未成年者が年齢確認のための書類を偽造してAVに出演した段階で、現行法でもモデルプロダクション、製作会社、流通会社は逮捕になる。これに加えて単純所持罪が加われば、ショップ、ユーザーも逮捕は免れない。まあ、AV業界は致命的なダメージを受けるだろう。

 じゃあ、何でこんなやばい法律を規制推進派が通したがっているのか? というと、主要な理由は宗教的、もっと具体的な理由を挙げるのであればキリスト教的倫理観に基づいた要請だ。キリスト教というか、ユダヤ教から派生した宗教は、原則として「生殖目的以外の性行為を一切禁ずる」という世界的に見ても極めて特異な価値体系を有しているので、同性愛や自慰行為は悪とされるのだ。その中には、もちろん生殖不可能な年齢の子供に対する性衝動も含まれる。

 従って、マスターベーションは原則禁止となり、ポルノ産業そのものが敵視される。特に児童ポルノでマスターベーションするヤツは、二重の意味でアウト(生殖不可能な年齢の児童を性的な対象にするタイプの小児性愛者に限るけど)になるから、キリスト教が支配的な社会では単純所持禁止が社会的な同意をとりやすい。その証拠に、G8加盟国で単純所持を未だに禁止していないのは、日本とロシアだけ。日本は戦国末期から江戸初期にかけて徹底的なキリスト教弾圧をやっているし、ロシアはソビエト時代にロシア正教に対する大弾圧を実行した。これが原因で、両国共に反キリスト教的な価値観が浸透しているので、単純所持=悪になりづらいという社会的背景があるためだ。

 そこで、キリスト教的(正確には一神教的)な倫理観を日本に浸透させるためには、表向きは別の理由を掲げてポルノを禁止に追い込る必要に迫られるので、「児童の人権」というお題目が掲げられることになる。しかし、攻撃の対象とされている小児性愛者の方も、滅多にマスターベーションについては言及しないから、悪い意味で上手く規制推進派と噛み合っちゃう。つまり、大多数の小児性愛者は児童ポルノを見てマスターベーションしている「だけ」なんだけど、これを明言しないから、子供にイタズラする目的で児童ポルノ収集して研究してるだろうって疑われるってこと。

 更に厄介なのは、ポルノによるマスターベーションをガス抜き論として主張する人間がいて、「本物の児童の代わりに、児童ポルノやエロマンガ見てマスターベーションしてるんじゃい」とポルノの効用性を訴えたりするから、小児性愛者全体が犯罪者予備軍として扱われる羽目になる。こんな主張が世間に通用するはずがないのに、自分たちで自分たちのイメージを悪くしてどうするんだろうって感じ。ガス抜き論が統計学的に正しければ、児童にイタズラした犯人の家から、児童ポルノやエロマンガが見つかるのはどうしてなのか、ちゃんと理論的に説明しておくれ。

 実はこの文章を執筆している段階で、現実の推移が私の予想を超えて急速に進展した結果、以下のような署名活動が行われることが決定した。

日本ユニセフ協会は11日、「なくそう!子どもポルノ」キャンペーンを開始した。特設サイトで署名を募り、政府や通信事業者、関連団体などに提出し、子どもポルノ根絶に向けた法改正や具体的な取り組みを求める。

 特設サイトにある「子どもポルノ問題に関する緊急要望書」では、「児童買春・児童ポルノ等禁止法」の成立以降も問題解決に向けた兆しが見られないこと受け、子どもポルノの単純所持を処罰対象にすることや、児童の性的な姿態や虐待などを描写したアニメ、マンガ、ゲームを違法化することなどを訴えている。

 特設サイトでは、今回の要望書に賛同するWeb署名を受け付けるほか、用紙をダウンロードすることも可能。キャンペーン終了日は未定だが、11月にブラジルで開催される「第3回 子どもの商業的性的搾取に反対する世界会議」に向けたものだという。11日には、衆議院第2議員会館にて、今回のキャンペーンに関する記者発表会が行なわれ、日本ユニセフ協会大使のアグネス・チャン氏らが署名を呼び掛けた。

 アグネス・チャン氏は、大使に任命された1998年から世界の児童買春・ポルノ問題に取り組んでいるという。「児童ポルノは人権侵害。製造や所持がいけないことを声を大にして訴えるべき。これは国際問題なので、1つの国の法律が不十分では意味がない。法律は第一歩に過ぎないが、まずは法律で規制することが重要」と訴えた。「児童買春・児童ポルノ等禁止法のときは、全国から4万人の署名を得た。今回も多くの署名を集め、政府に立法化を求めたい」とした。

● 子どもポルノ作品実態把握のため秋葉原視察も

 日本ユニセフ協会の早水研専務理事は、今回のキャンペーンと要望書の趣旨を説明した。これまでの取り組みを振り返った上で、「供給側の規制はできたが、需要する側は野放しの状態。子どもポルノは児童虐待そのもの。製造過程での虐待だけでなく、インターネットに晒されることが虐待となる。一度、ネットにのればデータは消えず、人間の尊厳を一生涯にわたって侵害することにもなる」と述べた。

 伊藤啓二弁護士は、要望書の内容について説明した。「単純所持を違法化しないことは、所持してもいいことを容認しているのと同じ。それを禁止することで、需要を阻止するだけでなく、製造を防止できる可能性もある」とコメント。また、児童の性的な姿態や虐待などを描写したアニメ、マンガ、ゲームだけでなく、18歳以上が児童を演じるアダルトビデオなども「準児童ポルノ」として違法化することなどを訴えた。

 今回のキャンペーンには、ヤフーやマイクロソフトも賛同団体に入っている。これについてECPAT/ストップ子ども買春の会の宮本潤子共同代表は、「企業が協力していることは大きい。企業は、まず法律で規制してもらうことを求めている。それによって、しかるべき対応が行なえる」と話す。さらに、検察・裁判所をはじめとする法曹・司法関係者には、児童買春・児童ポルノ等禁止法事犯に対し、厳格に同法を適用し、刑を科すよう訴えた。

 このほか、記者会見には自民党の森山眞弓議員、公明党の丸山佳織議員、民主党の神本美恵子議員も出席し、政府の取り組みについて説明した。「単純所持については、違法化の方向で進んでいる」(森山議員)としたほか、アニメ、マンガ、ゲームについては、「秋葉原視察などを行ない実態を把握した上で、議論を深める必要がある」(丸山議員)との考えを示した。「ホットラインセンターの視察やゲームの資料も見た。とても酷いものばかり。この問題には超党派で取り組んでいきたい」(神本議員)。


現段階での、上記キャンペーン協賛団体は以下の通り。

※キリスト教系
(財)日本ユニセフ協会
ECPAT/ストップ子ども買春の会
(財)日本YMCA同盟
日本YWCA
国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョン
(特活)PEACE暴力防止トレーニングセンター
(特活)ワールド・ビジョン・ジャパン
(財)日本キリスト教婦人矯風会

※フェミニズム系
アジアの女性と子どもネットワーク
(特活)国際子ども権利センター
エンパワメント・センター
女性会議
売買春問題ととりくむ会
あいちCAP(子どもへの暴力防止)
新日本婦人の会
(特活)CAPセンター・JAPAN
身近に起こる女性への暴力を考える会 

※企業
マイクロソフト株式会社
ヤフー株式会社

※分類不明
(特活)OurPlanet-TV
(社団)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
(特活)日本ガーディアン・エンジェルス
(財)日本フォスター・プラン協会
 

という感じで、4~5年前から児童ポルノ禁止法反対に関与していた人達であれば、おなじみの顔ぶれがそろった感じだ。ニューフェイスかなと思われるのは、マイクロソフトとヤフーの2社で、特にヤフーはブリーフケースを初めとする各サービスを、小児性愛者が児童ポルノを流通させる際に悪用したことに危機感を感じ、規制サイドに回った好例だろう。

 ぶっちゃけ、ヤフーが敵側に回ったのは児童ポルノを収集している小児性愛者の自業自得で、弁解の余地がまったくない。この辺は、規制反対派に紛れている小児性愛者は絶対に言わないし、ヤフー側で公式コメントを大々的に出すこともないだろうから、安易なヤフー批判はやぶ蛇になる可能性があるので、規制反対運動に参加した初心者は要注意。

 残りの団体は大きな枠にすると「女性の権利」を主要な目的の1つとして掲げており、そこから更に分割すると前述の宗教系と、左派フェミニズム系に大別できる。左派フェミニズム系は主に学術界、法曹界の関係者が中心になって構成されており、資金元は政府というか行政組織である場合が多い。本人が学者だったり、研究費の名目で資金が捻出されるってことですね。宗教の場合は寄付や献金が主体。

 宗教と左派という一見すると矛盾する2つのグループが呉越同舟で活動しているのは、先進国でさえもつい最近まで女性の権利を認めていなかったことと関係があり、女性が自分たちの権利を主張しようと思ったら、宗教活動に従事するか、左派系の団体に加わる必要性があったという歴史的な経緯がある。ただし、アメリカではヨーロッパのように封建制度としての聖職者階級が存在しなかったので、社会主義革命が起こる可能性がなかったため、フェミニズム運動と在家キリスト教信徒による宗教活動が混合しているケースが多く、一体どっちがどっちなんだという女性運動家が目立つ。

 その中でも突出していたのがキリスト教婦人矯風会で、「幸せな家庭生活を守るために、(家庭外での)飲酒、喫煙、売春」を廃絶する女性団体という、かなりヘンなポジションにいる。アメリカでは、1919年に成立した禁酒法に決定的な役割を果たしたことで悪名高い。この経緯については、以下のサイトで確認できるので、反対活動初心者の方は必ず読んでいただきたい。
 まあ、上記の文章を読めば説明不要だろうが、矯風会というのは幻聴が聞こえたり幻覚が見えたりする妙齢の女性が、それを「神からの啓示」と受け取って、現在でも連綿と活動を続けている団体なのですよ。

 で、日本における児童ポルノ禁止法の成立には、この矯風会がかなり深く関わっている。このブログでは何度も指摘していることだが、矯風会はエクパットという児童買春を撲滅するためのダミー団体を設立し、以前から関係の深かった日本ユニセフ協会、そして本家のユニセフとも連携を深めている。

 ただ、これも以前ブログで指摘したことだが、規制反対派の間では、どういうワケか日本ユニセフ協会と本家ユニセフが別団体であることを理由に、悪いのは日本ユニセフ協会で、本家ユニセフは中立的な立場、あるいは日本ユニセフ協会に騙されている立場のように読める解説を繰り返している人間がいる。たぶん、調べていないか英語が読めないのが原因で、このような曲解をしているのだろうが、表現規制問題に関しては本家ユニセフも真っ黒なので、やっぱり規制反対運動に参加したばかりの初心者の方は騙されないように注意していただきたい。というか、どうしてこの2団体が別個の組織であることを強調するのか、理解に苦しむとしか言いようがない。

 元々、エクパットという団体は、タイ・フィリピンなどをメインとする東南アジアの各国で、外国人旅行客が行っていた観光売春を阻止する目的で結成された、キリスト教徒を中心とする団体だったのだが、散々騒いだ後に実地調査をしたら、児童買春をしていた中心層は現地の男性だった(当たり前だ!)ので、団体の目的が「子供の性的搾取阻止」に変わったといという経緯がある。ただ、今でも観光売春阻止の活動は継続していて、『コードプロジェクト』という名称で、本家ユニセフ、日本ユニセフ協会とがっちりタッグを組んでいる。

 この辺も、規制反対派の間ではまったく話題にならない(たぶん、規制反対派の大多数が海外旅行に興味がないことが原因だろう)けど、ここも押さえておかないと事情が見えてこないので注意が必要だ。要するに、エクパットが結成された理由は、海外に子供を買いに行っていた小児性愛者が、雑誌なんかでベラベラ自慢話をしたのがきっかけで、これも小児性愛者の自業自得だ。

 ただ、ヤフーの件でもそうであるように、海外買春ツアーの件も規制反対運動に参加している小児性愛者は滅多に口に出したりしないので、ここでも注意が必要。酷い小児性愛者になると、東南アジアで児童買春が起こった原因はフィリピンにアメリカ軍の基地があったから、という反米的な言説をまき散らして、自分たちの責任を回避しようとしているので、そういう言説には引っかからないようにして欲しい。

 繰り返しになるけど、児童買春の大多数は現地の男性によって引き起こされているけど、エクパットの当初の目的は海外買春ツアーの撲滅にあった。米軍基地問題が些末なことに過ぎないのは、日本の現状を考えれば明白だろう。児童買春問題は、米軍基地周辺に集中しているわけではない。

 同じような規制反対運動内部の小児性愛者がまき散らす嘘に、規制反対派が団結して行動すれば、平押しで規制推進派に勝てるというものがある。禁酒法は確かにこの方法で廃止になったけれども、児童ポルノ禁止法の方は今後も存続し続ける可能性が高い。理由は単純で、飲酒行為は大多数の成人が関与しているが、小児性愛はマイノリティだから。これは、児童の概念を18歳未満に拡大しても同様で、年齢相応の性体験を積んだ30代以上の男性は20歳そこそこの女性に劣情を催すことはあっても、積極的に性的な関係を結びたいとは思わない。

 これは考えるまでもなく当たり前の話なんだけど、小児性愛者には何度説明しても理解できないようで、「健康な男性であれば18歳未満の女性とセックスしたいと思うのは正常」だという意見はなかなか引っ込まない。いや、まだ20代以下の男性ならそうかも知れないけど、30超えたあたりから「ちょっと若いのはなぁ……」ってなりません? ならない? あ、そう。

 まあ、そんなこんなで、世間様とは少しというかかなりというかずれている規制反対派内部独自の価値観だが、児童ポルノによるえん罪はその代表的なものの1つだろう。これは、児童ポルノをメールで添付して相手に送りつける(もしくは児童ポルノのデータが入ったDVDなりCD-ROMなりをを室内に置かれる)と、これを受け取った人間は自動的に単純所持者になるので逮捕される可能性が発生するというもので、このシチュエーションだけを考えれば確かに事実。また、単純所持を禁止している各国でも、児童ポルノ、及びに児童虐待問題でえん罪が出ているのも事実。

 問題なのは、他の性犯罪でもえん罪事件が起こっているのも事実な点で、たとえば痴漢はえん罪事件が結構多い。ぶっちゃけ、電車で通勤、通学している人にとって、児童ポルノよりも痴漢の方がえん罪で引っかかる可能性が高いのに、痴漢を違法化するなとは言えないのと同じロジックで、単純所持を違法化するなとは言えないから、法案成立を阻止するストッピングパワーとしては弱い。というか、単純所持規制が実現した際の条件闘争ぐらいの意味しかないのが実情だろう。やらないよりはマシだろうけど。

 じゃあ、反対活動に希望が全然無いかといえば、そんなことはない。前述のように、日本ではキリスト教徒を徹底的に叩いた過去があるので、多くの日本人はキリスト教的倫理観、この場合はマスターベーションを禁止するという倫理観には染まっておらず、国民の大多数もキリスト教的な倫理観を受け入れるつもりが無い。

 しかも、こちらに好都合なことに、キリスト教的な倫理観、この場合は神→人間という上下関係は、一部の小児性愛者の考える大人→子供という性的な上下関係と酷似しているので、実はキリスト教徒の方が小児性愛になじみやすい。

 エクパットもこの例外ではなく、児童にポルノを見せるというイタズラまがいのことをしっかりやっている。『ECPAT/ストップ子ども買春の会』には、かつてSTOPユースαという未成年を中心とした下部組織があり、このメンバーの未成年者がECPATの成人メンバー公認の元に公然の場でポルノを所持・鑑賞していた事実があるんだな、これが。

 具体的な日時は2003年3月29日。ストップユースα主催で行われた「世代別・男が語る!なぜ起こるのか?子ども買春・子どもポルノ」というイベントで、このイベントにパネリストとして登場したAという高校生(当時)が、公然の場で成人のメンバーの許可を得て、ポルノを鑑賞していたのだ。

 今からちょうど5年も前の話だから、知らない人も忘れている人も沢山いるだろうけど、エクパットという団体がどれだけ狂っているか、この一事でお分かりいただけると思う。児童ポルノをさも危険物のように主張しながら、自分たちの意見に同意した子供達には閲覧させていたんだから、開いた口がふさがらない。

 また、こういう団体と警察、インターネットホットラインセンター、ユニセフ、日本ユニセフ協会、そして公明党がつるんで表現規制を推進しているという事実は、もう少し世間に広まった方がいい。特に行政機関である警察とエクパットとの癒着は問題だ。ポルノを未成年者に閲覧させるような組織と、本来であればそうした組織を取り締まるべき警察がくっついているのはどうなんでしょ? この事実がマスコミに流れたらマズイのでは?

39件のコメント

[C205]

2chで拾ったのですが、これが事実ならユニセフも目的のためならどんな非合法手段も辞さないという外道団体ですね

NHKの番組で、ユニセフ職員が街頭で児童ポルノ購入!!!
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up53348.jpg

39 :朝まで名無しさん:2008/03/14(金) 08:15:01 ID:TjhkY0ag
NHK、7時台のニュースで児ポ法特集。
秋葉原で取材※途中から見たので不明。補完ヨロ。

VTRの〆は日本ユニセフ幹部のコメント。
主旨「水着DVDやゲームを実際に手にしながら議論するべき」w

最後はスタジオ解説員がコメント。

・単純所持禁止は危険性が指摘され実施されていない(メールで送付された場合の扱いは
 どうするのか、警察による違法捜査の可能性)
・外国の批判によって公明自民がPTを設置、単純所持規制への実施を視野に入れている
・日本ユニセフは児童ポルノの定義を見直そうと呼びかけている。アニメや漫画の禁止
・漫画などは被害者が実在しない、表現の自由の問題で反対の声が大きい

44 :朝まで名無しさん:2008/03/14(金) 08:47:29 ID:Qs2FSHwE
>>40
>マニアって誰?
一昨年、児童ポルノを他人に提供しようとして逮捕され執行猶予付きの
有罪判決をうけた30代男性だそうだ。
ユニセフ職員が「児◯ポルノ施行以前の映像集」とかいうDVD買ってた。

ユニセフ職員は「児童ポルノの不特定又は多数の者に対する提供、およびその目的所持罪」(第4項提供罪、第5項提供目的所持罪)!!!

児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO052.html
4 児童ポルノを不特定若しくは多数の者に提供し、又は公然と陳列した者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する

5 前項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、又は本邦から輸出した者も、同項と同様とする。同項に掲げる行為の目的で、同項の電磁的記録を保管した者も、同様とする。
  • 2008-03-14
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C206]

たびたびすいません。
件のDVDの正体が分かりました。

> 「児◯ポルノ施行以前の映像集」
http://www.dmm.co.jp/mono/vhs/-/detail/=/cid=gzul001

堂々と売られているただの合法エロDVDでした。
  • 2008-03-14
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C207]

富山や志布志での冤罪事件を批判しているくせに、単純所持の冤罪例を出すと決まって
「日本の警察は間違いを犯しません!」「これで大勢の児童が助かるんですよ!」という
反応を見せますよw >左寄りの規制派

そういえば今日も痴漢冤罪が報道されてましたね。
  • 2008-03-14
  • 投稿者 : 明日死能
  • URL
  • 編集

[C208]

私は、偶然今朝のNHKを見てたんですが、腰を抜かしましたよ。

なんと! ユニセフが児童ポルノを購入している!

前から頭が妙な連中だとは思ってましたが、ついに発狂したかと。
ああー、録画しときゃ良かった。

日本ユニセフ協会の速水研理事なる人物が、
「写真を目の前につきつけて、あなた見たいですか!? といいたい」
とか言ってたそうですねー。
児童にポルノを見せて「承認を得よう」という発想から、全然進歩してないみたいです。
  • 2008-03-14
  • 投稿者 : Seven
  • URL
  • 編集

[C209]

与党とユニセフとHNKによる漫画等への無差別空爆が止まりません。

児童ポルノ アニメ規制も検討
http://www3.nhk.or.jp/news/2008/03/14/d20080314000099.html

>自民党は、福田総理大臣が児童ポルノへの対策を強化する考えを示したことなどを受けて、
>党内に小委員会を設置し、児童ポルノを所持すること自体を罰則を設けて禁止する方向で検討を進めています。
>児童ポルノについて日本ユニセフ協会は、実写だけでなく、アニメや漫画、ゲームなども規制の対象にすることを求めています。
>このため、14日開かれた自民党の小委員会では、規制の対象をめぐって議論が行われ、アニメや漫画も加えるかどうか検討していくことを確認しました。
>また、小委員会は、たまたまメールなどで送られてきた写真や映像を放置していた場合など、処罰の対象にしない例外的なケースを定めるかどうかも検討課題にするとしています。
>自民党は、党の方針をできるだけ早くまとめたうえで、公明党や野党とも協議し、今の国会に超党派の議員立法で、児童ポルノ禁止法の改正案を提出したいとしています。
  • 2008-03-14
  • 投稿者 : lkx
  • URL
  • 編集

[C210]

>>lkx氏

すいません、私はNHKの朝の番組見てましたが、NHKは意図的に漫画を攻撃すると言うより、
ユニセフの言い分を「なんも考えずに鵜呑みにしてる」という感じでしたね。
あくまで個人的印象ですし、例の「児童ポルノ購入シーン」で唖然呆然となってしまい、
記憶が定かじゃない部分も多いんですけれど。
て言うか、もし少しでも児童ポルノ法について勉強しているならば、
「児童ポルノを購入し、児童虐待者と同じ穴の狢となる」などという、
とんでもないシーンを全国ネットで流すとは思えないのですが。まあ、面白いと言えば、面白いですけれど。
  • 2008-03-14
  • 投稿者 : Seven
  • URL
  • 編集

[C211] saga

漫画家の小林よしのりは9.11テロに際し
「冷戦後の対立点は宗教・民族・文明となる」
「21世紀のアイデンティティーウォーが開始されたのだ!」
と言っていたけれど、これもその一環なのだろうか。
  • 2008-03-15
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C212]

まったく驚きの事実にビックリしています。本当に掘り下げてみないといけないことが分かりました。冤罪だけじゃ効果は薄いんですね。
だとすると、えーと?うーん。すいません。もう少し詳しく読んで見ます(^^;
ともかく貴重な情報ありがとうございました。

>児●ポルノ施行以前の映像集
盛大に噴きました(笑)ああ、でも彼(彼女)らの言い分だとこういうのも対象に入っちゃうんですね。
まあ、なんといいますか、ため息しかでないですねぇ。

[C213]

こんにちは、エントリ興味深く拝見させていただきました。
ほんの一部に対してなのですが、凄く気になる部分があり、コメント欄では長くなってしまうため、トラックバックエントリを書こうと思ったのですが、
FC2では個人ブロッガーのトラックバックを受け付けていらっしゃらないようなので、コメント欄で失礼します。

児童にイタズラした犯人の家から、児童ポルノやエロマンガが見つかるのはどうしてなのか、ちゃんと理論的に説明する。
http://tail.s68.xrea.com/blog/2008/03/post_120.html

上記記事を関連して書かせていただきました。
お時間があるときに、読んでください。
  • 2008-03-15
  • 投稿者 : しっぽ
  • URL
  • 編集

[C214] 兵糧攻め

日本のコミックやアニメで自国文化が侵略されかけている欧米による逆侵攻と読めるかもしれません。
内部からの兵糧攻めですね。
  • 2008-03-15
  • 投稿者 : ネコ七
  • URL
  • 編集

[C215]

アメリカではポルノ産業自体はかなり合法的なところでやっているはずなので、いかにキリスト教団体が強かったりしても、児童規制はともかく自慰行為まで禁じられるような所までは行かないと思うんだけどなぁ。
  • 2008-03-15
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

[C216]

どうでもいいが
まず よみにくい
  • 2008-03-15
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C217]

>日本のコミックやアニメで自国文化が侵略されかけている欧米による逆侵攻

対抗してキリスト教的価値観を輸出と。
まさに文化の戦争だなぁ。
  • 2008-03-15
  • 投稿者 : sugi
  • URL
  • 編集

[C218]

エクパットの高校生ポルノ観賞には仰天させられましたね。できればニュースソースの貼り付けもあれば助かります。私も被害の訴えと児童ポルノの取締りを着実に進めてることと、被害拡大を混同視させる報道のあり方はいかがなものかと思います。
  • 2008-03-16
  • 投稿者 :   555
  • URL
  • 編集

[C219]

ウィニーで収集した児童ポルノ画像を販売した男の動機 「小遣いがほしかった…」

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/130104/

この男は小遣い欲しさのために児童ポルノを売っていたわけですが、この動機を数字として証明できれば単純所持の罰則をしても無意味だということが証明できるのではないかと思ってたりしますがはてさて・・・ 
ところでエクパットのあぶない部分がマスコミに流れたらほんとに警察自体が危うくなりますね。(インターネットホットラインは解体?)ただ記者クラブが警察と癒着してるというウワサがある限りはたして表にだせるんだろうか?という不安があります。

[C220] それだったら

>>219
GIGAZINEに垂れ込んだらどうです?
それから、本丸の日本ユニセフ協会については買受罪・同行したNHKのカメラマンについては製造罪の疑いが浮上しています。誰かが検察庁にこの2人を児ポ法違反で告発しようものなら、署名運動は再起不能なぐらいの致命的大打撃を受けるでしょう。
  • 2008-03-16
  • 投稿者 : nazo-
  • URL
  • 編集

[C221] ↓規制推進グループの掲示板でも問題点を訴えていくのが効果的だと思います。

 
                 (↓今回の法規制拡大運動への賛同者の一人)

「おやじ日本」公式HP[会長・竹花豊] http://oyaji-nippon.org/puki/index.php
---------------
竹花豊とは - はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C3%DD%B2%D6%CB%AD

現在、警察庁生活安全局長。ネットやメディアの性表現規制にたいへん熱心なことで知られる。
元広島県警本部長・元東京都副知事。
----------------------------------------------------------------

             ------

おやじ日本公式掲示板  タイトル : Re^2: 子どもたちのためにアニメ、ゲームやマンガなどのすばらしい文化を守ろう
http://oyaji-nippon.org/newdesign/cgi-bin/treebbs/wforum1.cgi?no=283&reno=282&oya=281&mode=msgview&page=0
             ------
投稿日 : 2008/03/14(Fri) 11:48 投稿者 : webman

> 最近、事件と直接関係ないのに、
> いくつかの深夜アニメの打ち切りや放送中止などといった事も起こってます。
「ひぐらしのなく頃に」はその典型だと思います。
 むしろメディアや世間のパッシングが怖かったのでしょうか。
 深夜のアニメなどはインターネット上の情報交換が大きなウエイトを占めるために、やむを得なかったのでしょうか。

昨日、「パッチギ」という映画を見ました。主人公がラジオでリムジンガンを歌うときに妨害が入りましたが、プロデューサーが進退をかけて歌わせました。
「どんな理由があっても、歌っちゃいけない歌なんて無いんだよ」

あと、ウチでは食事時にニュースを見せません。先ず間違いなく、殺人・汚職・政治の中傷・猥褻・飽食・差別・暴力他...が上面だけ流れるからです。これはウチの自主規制です^^。
  • 2008-03-16
  • 投稿者 : ↑規制推進グループの掲示板でも問題点を訴えていくのが効果的だと思います。
  • URL
  • 編集

[C222] この下りはなにか納得がいかないのだが

>>
これは、児童の概念を18歳未満に拡大しても同様で、年齢相応の性体験を積んだ30代以上の男性は20歳そこそこの女性に劣情を催すことはあっても、積極的に性的な関係を結びたいとは思わない。

 これは考えるまでもなく当たり前の話なんだけど、小児性愛者には何度説明しても理解できないようで、「健康な男性であれば18歳未満の女性とセックスしたいと思うのは正常」だという意見はなかなか引っ込まない。いや、まだ20代以下の男性ならそうかも知れないけど、30超えたあたりから「ちょっと若いのはなぁ……」ってなりません? ならない? あ、そう。
<<
そもそも日本の18歳未満という年齢設定が高いとは思わないか?
それと「健康」とはどいういった意味なのでしょう?
加えて、50代男性が20代に欲情・恋愛感情を持つコトはどう思うのか?人によってはこれでも「ロリコン」の域になるのだが。 例としてあげた30代なら~というのはどうにも腑に落ちない。
最近発生した裁判では未成年であっても恋愛感情があれば合法という判決も下っているのだが。
  • 2008-03-16
  • 投稿者 : さいとう
  • URL
  • 編集

[C223] 追記

18歳未満に欲情する人間についてこういうのもある。
「10代の頃に、多様に恋愛・SEXをしなかった人間にその手の傾向があるのでは?」

というモノが。
単純に「健康」じゃないからとかそういう話ではないと思うのだが。
  • 2008-03-16
  • 投稿者 : さいとう
  • URL
  • 編集

[C224]

>日本ユニセフ協会の速水研理事なる人物が、
>「写真を目の前につきつけて、あなた見たいですか!? といいたい」
>とか言ってたそうですねー。

これの焼き直しですな。

http://wiredvision.jp/archives/200307/2003072408.html
暴力やホラーに関して自主規制してきた米国コミック界の歴史
2003年7月24日

ゲインズ氏がたじろいだのは、この問題に熱心で議長を務めたエステス・キーフォーバー上院議員が、あるコミック本のカバーを示し、もはや言い逃れはできないぞとばかりに迫ったときだ――「どうやらこれは、血まみれの斧を持った男が、胴体から切り離された女の頭部を掲げているように見えるが、あなたはこれをいい趣味だと思うのかね?」
  • 2008-03-16
  • 投稿者 : sugi
  • URL
  • 編集

[C225] 流石です

利害関係を含めて、よくまとまってます。
論旨もほぼ同意。それだけに苦悩は深いですね。
  • 2008-03-16
  • 投稿者 : とおり
  • URL
  • 編集

[C226]

>更に厄介なのは、ポルノによるマスターベーションをガス抜き論として主張する人間がいて、「本物の児童の代わりに、児童ポルノやエロマンガ見てマスターベーションしてるんじゃい」とポルノの効用性を訴えたりするから、小児性愛者全体が犯罪者予備軍として扱われる羽目になる。こんな主張が世間に通用するはずがないのに、自分たちで自分たちのイメージを悪くしてどうするんだろうって感じ。ガス抜き論が統計学的に正しければ、児童にイタズラした犯人の家から、児童ポルノやエロマンガが見つかるのはどうしてなのか、ちゃんと理論的に説明しておくれ。

ここだけは同意できないなあ。
ここの文章から「児童」を抜いて単なるポルノのガス抜き効果の有無を考えたら分かると思うけど。
それとも全てのポルノに「ガス抜き効果は無い」というスタンスなんですかね?
  • 2008-03-17
  • 投稿者 : anw
  • URL
  • 編集

[C228]

>ここの文章から「児童」を抜いて単なるポルノのガス抜き効果の有無を考えたら分かると思うけど。
性欲=邪念であって子作り以外のセックスそのものを敵視している相手に、ガス抜きがどうか、といったところで効果はない。
むしろガスを抜かせなければならないくらいに性欲を駆り立ててしまうポルノは規制されねばならない。彼らならばそう言うね。
そしてそういう相手にはガス抜き論は害悪でしかない。
と思うが。
  • 2008-03-17
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C231]

性欲は邪念てw
それにしても、なんで与党はそんな過激な宗教勢力とくっついちまったのかねぇ?
支持率対策?
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : sugi
  • URL
  • 編集

[C232]

>そしてそういう相手にはガス抜き論は害悪でしかない。

でもさ、「性欲は邪念だ!」という宗教臭い主張を叩きまくるのも効果あるんじゃない? こんな団体と組んでるとかえって危ない、と考え直させることができれば。
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : sugi
  • URL
  • 編集

[C233]

相手が間違った主張をしているなら、相手の土俵に立つ必要は無いと考えます。
平行線?大いに結構、下手な妥協をする事自体が間違っているのでは?
そもそも性産業は有史以来日陰の存在であり、もっとも明確に存在する「必要悪」の部類でしょう。
下品な言い方をするなら、大便が汚いからといって排泄せずに済む人間は居ないのです。
それを理解させない限りこの問題は永遠に解決しないと思います。

あっと、判りにくくて申し訳ありませんが被害者の存在する実写モノ規制には反対しません。
あくまで「準児童ポルノ」なる珍妙な規制案に対しての話です。
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : anw
  • URL
  • 編集

[C237]

長いからまったく読んでないけど
ポルノに関わってる人間(この規制で直接不利益を受ける可能性が高い人間)が何言おうが説得力無いわ。
  • 2008-03-21
  • 投稿者 : trat
  • URL
  • 編集

[C238]

trat さん

大変申し訳ありませんが、ここは日本語の長文が読める人向きのブログですので、貴方のような方は対象としておりません。

つまり、最初から貴方のような方を説得するつもりはまったくありませんので、貴方にとって説得力がないのは当然です。

とっととお帰り下さいませ。
  • 2008-03-21
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C239]

なにはともあれ、一番考えないといけないのは、児童ポルノの単独所持で、アダルト業界がつぶれるとかじゃなくて、子供たちの立場に立って考えることじゃないのか?

ポルノに出演させたりすることで、どのような心の傷を受けるか、少しは考えようではないか。

最後にだが、児童ポルノ反対派も賛成派も大人たちの都合だけで成り立っているってことを忘れたらいかんよ。
  • 2008-03-21
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C240]

「虐待される、子供達の立場」についてなら、

1現行法の被害児童に対する治療・ケア規定が、実質有名無実化(殆ど機能していない)しているので、
 所轄官庁を厚生労働省とし、これをもって被害児童のケアに当たって欲しい。
 虐待児童を治療するのは、どう考えても厚生労働省の領域だ。

2児童ポルノ問題には援助交際問題が絡んでいるケースが多い。
 よって、この法律は社会法益保護法(道徳法)ではなく、個人法益保護法であると明記して欲しい。
 さもなくば、援交女子高生という「明らかに不道徳な」女児が保護対象から外れてしまう。
 
……等々という主張を、反対派は実に4年も前からやってるんですが、
推進派は綺麗に無視してます。
理由は推測するに、

1の提案に対しては、推進派の主力が警察官僚である以上、
お役所的縄張り問題(厚生労働省の管轄になったら困る)から同意できない。
2の提案に対しては、推進派の主力が宗教団体である以上、
個人法益保護法と確立したら、ポルノ取締法として運用できなくなるので、同意できない。

……てな所だと思います。
確かに、被害児童の人権は重視されるべきですが、
推進派の連中ときたひにゃ、「大人の事情」で、ケアは無視して放置だし、
援交女子高生ときては「そもそも被害者として認識することすら拒否」という、
とんでもねえ状況なのです。
これは単純所持どころの騒ぎじゃないんですよ。ケアはおろか、被害者として認識もされないんですよ。
と言う訳で、私としては、とても推進派に同意する気にはなれんのです。
ぶっちゃけ連中は、児童なんてどうでも良く、エロ本撲滅しか考えてないらしいので。
  • 2008-03-21
  • 投稿者 : Seven
  • URL
  • 編集

[C248] 拝読致しました

 1小児性愛者として、また、その性癖を用いて準児童ポルノを作っている者として、この関連問題には大いに関心があります。また、本記事に、私の名前が引用されていた事についても、わずかに関心があり、ここに駄文を寄せる事と致しました。

 この問題と周辺の問題については、論ずべき各論があまりにも多過ぎ、規制推進派の方々も、そうでない方々も、私も含めて、全ての論点について整理し切れていない面が見受けられます。
 包括的な議論が、全く不足しています。

 しかし、諸論の大前提として必ず考えねばならないのは、子供を守る事です。これだけは、誰が何と言おうと譲れない線です。
 つまり、全ての各論は、「それで本当に子供は守れるのか」という問いに答え得るものであるべきです。

 児童ポルノの単純所持規制は、欧米諸国ではおよそ 10 年前から実施されておりますが、それで世界に流通する児童ポルノが減ったのか、性被害を受ける子供は減ったのか、と言われれば、効果については疑問と言わざるを得ません。
 規制した結果として成果が上がらないからこそ、「より厳しい規制が必要だ」という声が上がっているわけですから。

 規制推進派の方々は、成果の見込めない方法論を推奨して、「これで子供が守れます」と言っているようなもので、もはや偽善ですらなく、これは子供と親に対する裏切りです。
 そんな効果の薄い方法ではなく、もっと別の方法を、大人は考えねばなりません。

 ただし、規制推進派の方々は、私の「敵」ではありません。おそらく、その出発点であろう「子供を守らねばならない」という考えは、私のような者とさほど変わらないはずです。ただ、何かに気付いていないだけだと思います。
 そうでない、ある意味「狂信的な」規制推進派の方々に対しては、「子供達とその親に対して、心の底から、堂々と、子供を守るための真摯な思考と行動をしていらっしゃるのかどうか」を問いかけたいと思います。

[C250]

>倉田さん

いや問いかけなくていいです。何もしないで下さい。

ユニセフが主張している『準児童ポルノ』を製作している同人作家のはしくれとしてお願いします。
もうこれ以上、他の同業者や読者の方々に迷惑をかけるのはやめて戴けませんか。

倉田さんこそ気付いていません。
あなたがどのような行動をしても、それは例外なく優勢な敵方に塩を送る行為にしかならないんですよ。

規制推進派が偽善者なら、あなたは一体何ですか。醜悪な加害者じゃないですか。

  • 2008-03-26
  • 投稿者 : 『準児童ポルノ』製作者
  • URL
  • 編集

[C251]

>いや問いかけなくていいです。何もしないで下さい。
全く同意です。
倉田氏の行動は全て敵に利する行為になってるんですよ。
実例のひとつがここにあります。

内閣府「有害情報から子どもを守るための検討会」公式資料
http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/yuugai/k-2/pdf/s2.pdf
の4Pに倉田氏の見解が引用され、規制派の格好の材料にされています。

毎日新聞でのネット叩きキャンペーンもそうですが、倉田氏は言動は全て規制派にとって有利な材料として使われています。
倉田氏がやるべきはただ一つ。

「何もしない」「何も発言しない」

事なのです。
  • 2008-03-26
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C358] 「中国 赤ちゃんスープ 両脚羊 喫人」 で検索してください。

「中国 赤ちゃんスープ 両脚羊 喫人」 で検索してください。

http://www21.tok2.com/home/saigoutakamori/Chinese_culture_that_eats_baby1.htm

「六四天安門事件」で検索してください。

http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

「チベット騒乱」で検索してください。

http://www.tchrd.org/press/2008/pr20080318c.html

これはジョークサイトでないと信じています。
  • 2008-04-22
  • 投稿者 : 「中国 赤ちゃんスープ 二脚羊 喫人」 で検索してください。
  • URL
  • 編集

[C408]

男は溜まれば羊とでもやってしまう
(やらないやつもいるが)
たとえ子供であってもそれが人間の女なら
いくらでもやるだろう
戦争時の混乱の中でどんなことが行われていたか
つまり抑圧されている男はメスにならなんでも欲情するが
抑圧されているキモオタなどの場合精神面なども加わりロリコンに走る可能性が高い

  • 2008-05-10
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C409]

それとノーマルな性行為に飽きた中年男性がロリコンに走る場合のほうが厄介だ
じっさい子供を食ってるのはこういった経済的に余裕のある中年男性と
一般的に女に困らないような普通の男が多い
だからこそ規制すればそれ以外のロリコンが暴発する恐れがあるわけで
ロリコンが犯罪者予備軍といってるわけではなく確立の問題
悪名高い禁酒法によって売る側買う側であらゆる犯罪の温床を作ったわけだが
酒を規制すれば犯罪者が増えると言えば
酒飲みは犯罪予備軍ということになるのか?



  • 2008-05-10
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C432] 反対です

 いかなる「情報」であろうと、単純所持を禁止することには反対の立場です。

 刑事訴訟法102条1項は、必要があるときは、捜索をすることができると規定をしています。
 つまり、怪しいと判断されるだけで、捜査は可能となります。うわさなどを流し、匿名でも通報されれば、家宅捜査の令状はおりるかも知れないわけです。そうすると、PCや携帯電話が押収され、仮にシロでも、プライバシーは大いに侵害されます。
捜査権の乱用を押しとどめるものは、もはや運用する側の良識しかありません。
 また、欧米諸国と比べ、児童の年齢年齢も高く、
ポルノの定義も極めてあいまいですから、冤罪の恐れも十分あります。
 現行法の元で、営利目的の供給側の摘発にもっと力を入れるほうが現実的だと考えます。

 日本ユニセフのネット署名に対抗して、「名も無き市民の会」というところが反対の署名を集めているので、反対の人は署名を書いたほうがいいと思います。
  • 2008-05-20
  • 投稿者 : 山下 透
  • URL
  • 編集

[C433]

当「名も無き市民の会」では児童ポルノ法改正問題に際して、
青少年ネット規制の問題と合わせて4月20日に
「言論弾圧の序章! 情報統制法案の問題点を考え訴える集会&デモ」を
行ったりしてきましたが、「児童買春、児童ポルノ禁止法」改悪を阻止する
さらなるアクションとして、日本国憲法第16条に基づき、衆議院議長、
参議院議長に対して 請願 を行うことを計画しています。
つきましては、請願の趣旨・内容に同意頂ける方に、
署名の御協力をお願い申し上げる次第です。
請願の趣旨については、国会請願趣旨を御覧下さい。

nanashikai.blog74.fc2.com/blog-entry-39.html

皆、署名しようよ。もっともっと広めて反対の声大きくしないと、そして実際行動に移さないと通されちゃうよ
  • 2008-05-20
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C4066] ブランド激安

こちらは小旅行や通勤バッグにも大活躍しそうなスーパーコピールイヴィトンボストンバッグをご紹介します。この名は「スピーディ40」です。軽くてハンドルも持ちやすく、収納力があり1泊旅行などにも重宝します。デイリーユースではもちろん、1や2泊くらいの旅行バッグとしもお使いいただけます。  
本店URL:http://www.modern-bags.com/
ブランド 財布 http://www.modern-bags.com/products.asp
シャネル コピー http://www.modern-bags.com/chanel/
グッチ コピー http://www.modern-bags.com/gucci/
ルイヴィトン コピー http://www.modern-bags.com/lv/

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

8件のトラックバック

[T28] 「性的視線から無縁な児童」なんてのは単なる「フィクション」じゃないの?

その「少女」は本当にいないのか? - OAF 児童ポルノ問題についてみんな勘違いしている。 - orangestarの日記 これは特に児童ポルノ禁止法賛成派に思うことなんだけど、「児童が性的視線から無縁であるべきだ」なんて本気で思ってるのかな?考えれば考えるほど「性的視線

[T29] [情報]「準児童ポルノ違法化」問題まとめ

概要 児童ポルノ アニメ規制も検討 自民党は、福田総理大臣が児童ポルノへの対策を強化する考えを示したことなどを受けて、党内に小委員会を設置し、児童ポルノを所持すること自体を罰則を設けて禁止する方向で検討を進めています。児童ポルノについて日本ユニセフ協会は、

[T30] [社会]日本ユニセフ教会の掲載したクエール文書の気持ち悪さについて

はじめに 今回の資料はこちら。 日本ユニセフ協会・特集 子どもポルノから子どもを守るために 中略部分は多いが、私は文献そのものよりも、日本ユニセフ協会の文献の利用の仕方に問題があると考えるので上記に記載された文章のみを解析の対象にする。従って元の文献を購入し

[T31] いま起こっている事 5 リンク集

 とりあえず目に付いたサイトをまとめてみる。数が多いため基本的に順不同でサイト名とURLのみ。以前のエントリと重複有り。  陰謀論的だったり攻撃的なサイトも混じっているがあえて排除しなかった。

[T32] 誰を相手に何を規制して誰を助けるのさ

児童ポルノ禁止法改正ではてな界隈は盛り上がってるわけですけど。 全然本旨がつかめない。 「とにかく小児性愛者は危険だよ! だから児童ポルノを規制しなくちゃ!」っていう話と俺は見た。 危険かどうかもわからない、多分危険な人もいるだろうっていうなら、 「とにかく

[T33] 児ポ規制反対派の誇張する「単純所持」問題は起こりないことである

 ここ近日、児童ポルノ規制に対する反発が各ブログで伝えられている。今回の騒動は、日本ユニセフ協会や大企業等が共同で、反児童ポルノキャンペーンを始めたことに端を発する。そのなかでも、とりわけ、アニメ・漫画へ規制の対象を広げる「準児童ポルノ」という枠組みや、

[T34] 児童ポルノ規制賛成派の内幕 - 推進団体の裏を徹底的に曝け出す

児童ポルノを撲滅しようと画策している団体は、内部で児童にポルノを鑑賞させている。 [王様を欲しがったカエル]  規制推進派の驚くべき実...

[T66] 非実在青少年、都条例騒動をめぐる論点

>> 「実在すればいいんだろう、ああ!?」事態は最悪の展開を迎える [[tweet by @kkshow at 6:31 AM Mar 29th>>http://twitter.com/kkshow/status/11257730166]] 非実在青少年なんちゃらの騒動見てると、そ...
トラックバックURL
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/tb.php/130-8d6b7993
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索