FC2ブログ

Entries

08/29のツイートまとめ

toriyamazine

RT @mentallillness: てか、クラッパーの五つのまとめを素直に読むと、ダメメディアが真人間をダメ人間にすることは特定の状況に限られるが、ダメ人間はダメメディアによってもっとダメになる、と解釈できるんだが・・・。
08-29 22:52

RT @mentallillness: また、ここで出てくるマス・コミュニーケーションはテレビがメインで、時代的に当然ビデオゲームやインターネットは入っていないので、そっちを突っ込まれたら当然対抗言論にはならない。研究者たちは新しいメディアに関する研究を精力的に積み重ねている。
08-29 22:52

RT @mentallillness: つまりクラッパーの理屈は性表現規制の対抗言論としては使えない。
08-29 22:52

RT @mentallillness: 第六章では暴力表現の言及がなされたわけだが、この本では性表現にかんする記述が見当たらない。第八章が「成人向けテレビ番組が子どもに与える効果」というタイトルになっているものの、文脈的に「子ども向けではない番組」という意味であって、ポルノでは…
08-29 22:52

RT @mentallillness: 「ある子どもたちにとっては有害であるということにすぎない。それゆえ研究は、暴力メディア内容が相当程度に社会にとって望ましくないものであるかという問題に対して、意義のある答えをまだ提供していない」
08-29 22:52

RT @mentallillness: 六章の要約の第八項目「研究はまた、6-bに述べたような諸条件に実態に関しては調査データが欠けている。そのような知識が欠如している現状でいえることは、メディアにおける暴力はある子どもたち-たぶん大多数の子どもたち-にとって無害であり、・・・
08-29 22:51

RT @mentallillness: この本はそのあと各論に進み、第二部第六章「メディア内容にあらわれる犯罪と暴力の持つ効果」の結論はぶっちゃけると、研究不足でよく分からん、ということ。
08-29 22:51

RT @mentallillness: 「著者は本書において、マス・コミュニケーション研究がいまや一般化を定義しえる時期に到達している事を示そうとしたのである。」と書いてあり、そんなあやふやなもんを政治活動で積極的に使って大丈夫なのか、という疑問が早くも出てくる。
08-29 22:51

RT @mentallillness: というのがクラッパーが第一章に掲げた五つの一般化なのだが、そのすぐ後に「しかし、著者は決してこの一般化に固執しようとは思っていないことを、ここで断言しておきたい」「著者は、将来の思索と研究がこのスキームを修正し、させらは完全に乗り越えるこ…
08-29 22:51

RT @mentallillness: 「たとえばメディア内容の文脈構造上の諸側面、コミュニケーション・ソースとメディアの性質、現存する世論の風土、等々を含む)によって影響を受ける」
08-29 22:51

RT @mentallillness: 「5.寄与的な作用因、あるいは直接的効果の作用因としてのマス・コミュニケーションの効力は、メディアとコミュニケーションそれ自体、あるいはコミュニケーションそれ自体、あるいはコミュニケーション状況の様々な諸側面(・・・」
08-29 22:51

RT @mentallillness: 「4.マス・コミュニケーションが直接的な効果を生み出すか、あるいは直接的にそしてそれ自身で、特定の心理的、生理的な機能を果たす、特定の説明しつくされない状況が存在している」
08-29 22:51

RT @mentallillness: 「3.マス・コミュニーケーションが変化を生み出す方向に機能する場合、次の二つの条件のうちいずれか一つが存在する傾向がある(a)媒介的諸要因が無効であり、メディアの効果が直接的に作用する場合(b)通常は補強を促進する方向に動く媒介的諸要因が…
08-29 22:50

RT @mentallillness: 「問題となっている条件の如何に関わりなく、また問題となっている効果が社会的次元のものであるか個人的次元のものであるかにも関係なく、メディアは変化を惹起するよりも補強の方向に作用する傾向が大である。」
08-29 22:50

RT @mentallillness: 「2.このような媒介的諸要因のために、マス・コミュニケーションは現存する諸条件を補強する過程において、唯一の原因ではなく、すぐれて一つの作用因となる。それが個々の受け手の投票意図であれ、彼らの非行への傾性如何、あるいは生活と生活上の諸問題…
08-29 22:50

RT @mentallillness: 「1.マス・コミュニケーションは通常、受け手の効果の必要かつ十分な原因として作用するものではない。そうではなくて、マス・コミュニケーションは、媒介的諸要因と諸影響力の連鎖のなかで、そしてその連鎖を通して機能している。」
08-29 22:50

RT @mentallillness: クラッパーがこの本でやっている事はそれまでのメディア研究の包括理論を作ることで、彼は五つの一般化を行っている。
08-29 22:50

RT @mentallillness: 結論から言うと、クラッパーを表現規制反対の言説に使うのは危険。いくらでも突っ込みどころがあるからやめたほうが良い。
08-29 22:50

RT @mentallillness: 「マス・コミュニケーションの効果 (1966年) - – 古書, 1966/1/1日本放送協会放送文化研究所 (著), J.T.クラッパー (著)」をチェックした。http://t.co/dtUt7k9MRP
08-29 22:50

RT @shoneist: @westinghouse565 @toriyamazine 法律もありますね。国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域の静穏の保持に関する法律 http://t.co/2dDcHXu6S1
08-29 22:47

RT @WFootballPlayer: 【速報】香川真司、ドルトムント復帰へ29日にメディカルチェック!skySPORTS「香川真司が今日ドルトムントのメディカルチェック受ける!」もう一度無双する香川が見れる! http://t.co/Jh1k1GNGyH
08-29 21:10

RT @gaitifujiyama: 当たり前のように求める方、唯々諾々と渡す方も酷いもんだな/災害復旧ボランティアの名簿/警察求め1800人分収集/共産党抗議 http://t.co/0dEJsBnqVw
08-29 21:06

RT @itm_nlab: すげえええええええ!英国地質調査所がイギリス全土を「Minecraft」で再現 地中まで完全再現しちゃう本気っぷり! - ねとらぼ http://t.co/legieUw0AA @itm_nlabさんから http://t.co/ic2UN0hi
08-29 21:03

RT @strikerock1: また岡本委員からは「マンガなどはどうなのか、えげつないものもたくさんあるが」という質問がなされて、それに対して園田委員から「児童ポルノ法保護法益は被害児童のもの、どこにも18歳以下児童虐待はない、あまりに酷いものは刑法のわいせつ罪で」と回答する…
08-29 19:37

RT @strikerock1: 質問の応答の中で宮沢りえのサンタフェはあまりに多く出ているので、それが所持禁止になるかもしれないとなると問題が大きい、サンタフェに関しては18歳以上の時に撮られたという説もあるが、川上麻衣子の写真集の方は確実に18歳未満、そちらも数多く出ている…
08-29 19:37

RT @strikerock1: 平成26年度第1回大阪府青少年健全育成審議会http://t.co/Q5TfSNIMYiに行ってきました。内容は会長の選任、各部会の選任、それにこれまで審議してきた性的虐待記録、改正された国の児童ポルノ法、有害図書規制問題について園田委員か…
08-29 19:37

太陽曰く燃えよカオス(TVアニメ「這いよれ!ニャル子さん」OPテーマ) / 後ろから這いより隊G #nowplaying #LISMO http://t.co/uzGvLH9sCv
08-29 17:42

RT @emigrl: 性労働者も事情はいろいろだけど、普通より厳しい社会的・経済的状況に置かれた人が多くいるのは確か。その状況と戦い、また性産業におけるさまざまな暴力や搾取と戦うために、性労働者を「理想的な被害者」として無力化する論理は使えない。主体性を主張しつつ、自己責任論…
08-29 08:31

RT @emigrl: 性労働者運動は、自己責任論者と反売買春論者による「自己決定=自己責任」という共謀関係に抵抗している。文字通り強制されている場合(それはただの集団レイプ)を除き、性労働者は何らかの自己決定を行ってそこにいる。でもその自己決定が行われた環境にはさまざまな社会…
08-29 08:31

RT @emigrl: このパターンは、ほかのさまざまな状況でも見られる。主体性のない、全く一方的に被害を受けただけの「理想的被害者」しか救済しない論理。そして多くの場合、直接に加害行為を行ったとされる人の責任だけが問われ、自己決定の土台となった社会的・経済的な制約は見過ごされ…
08-29 08:30

RT @emigrl: しかし反売買春派は、そのように主張することで、実は「自己決定=自己責任」という自己責任派の枠組みを継承している。性産業に従事する人たちを自己責任から守るために、かれらの主体性を完全に消去し、一方的な被害者に仕立てあげる。そうしないと性労働者に自己責任が問…
08-29 08:30

RT @emigrl: 性労働者が直面するさまざまな暴力や搾取や偏見を「自己責任」とみなす人たちがいる。反売買春派の人たちは、そうした自己責任論に抵抗するために、かれらは強制されているのだ、ほかに選択肢がないのだ、主体的に自己決定しているのではない、として、だから性産業に従事す…
08-29 08:30

RT @YahooNewsTopics: 【マンU監督 香川「あと3日」】マンU監督が香川放出を示唆。「マンUで未来はあるか」と聞かれ「あと3日はここにいるだろう」と話した。 http://t.co/2JraHQzPoV
08-29 08:20

RT @nakatsukuniaki: 「んじゃデモ規制するわ」でヘイトスピーチ規制要望派が「ギャアアア」ってなってるのは、要するに在特会のデモもサヨクのデモも紙一重のものだったのに、ヘイトデモをまったく異物のように扱ってナイフ突き立てたら自分たちの心臓に突き刺さったっていう…
08-29 08:17

RT @toshizoaraki: ロシアでヘイトスピーチ規制ができたとき、最初の逮捕者は警察官に対するヘイトスピーチで起訴された。日本のヘイトスピーチ規制もこのルートですかね。デモ規制とか言い出してるし。警官に対する「ヘイト・スピーチ」で男を起訴、ロシアで初 http://…
08-29 08:15

RT @westinghouse565: そもそも国会前の拡声器がうるさいから規制いうけど、そもそも東京都にはこういう条例があるわけでしてね。 http://t.co/G937r1sskF 拡声機による暴騒音の規制に関する条例
08-29 08:14

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/tb.php/1515-c2021be3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索