FC2ブログ

Entries

衆議院選挙と表現規制反対活動

 またしても政治の話題。第45回衆議院議員総選挙が、近い将来に行われる可能性が高いからだ。

 ただし、現状での解散時期は不明。専門家にすら予測が難しい状況らしい。表現規制反対派にとって最悪のケースは、解散時期が来年にずれ込むことによって、児童ポルノ禁止法の改正案が年内に可決されてしまうというものだ。

 今年の11月25日~29日には、ブラジルのリオデジャネイロで、「第3回子どもと青少年の性的搾取に反対する世界会議」が開催されることもあって、国内の規制推進派は何としてでも11月下旬までに一定の成果を同会議で報告したいと、(いつもの如く)ねつ造情報の垂れ流しを繰り返している。例のトンデモ映画、『闇の子どもたち』に関するパブリシティ展開も、そうした計画の一環だろう。

 こうした情報攻勢に対抗する手段は、上記のケーススタディが成立した段階で再考することにして、今は衆議院選挙が行われた場合の、規制反対派の行動についてアウトラインを述べていきたい。

 まず、「公明党に投票しない」は絶対に外せない。公明党は年初からキリスト教系の規制派と深くコミットするようになり、児童ポルノ禁止法の改正に取り組んできた政党であり、また公明党の事実上の支持母体である創価学会の婦人部は、完全に規制推進派に取り込まれてしまっている。

 従って、公明党に投票することは、児童ポルノ禁止法の改正に賛同するのと同義であり、規制反対活動に賛同する人間にとって、公明党も創価学会も敵対組織と認定して構わない。

 その際に最も有効と思える反対活動は、知人の創価学会員が特定候補への投票を依頼してきた際に、きちんと事情を説明して断るようにする、というものである。公明党の集票マシーンである創価学会、特に婦人部は選挙の際に特定候補者への投票数を伸ばすことが学会内での評価に直結している面があるので、「あなたの推薦する候補者には投票しない。何故なら、創価学会はキリスト教徒とつるんで表現規制を推進しているからだ。あなた達は、もはやキリスト教徒と同じに見なさざるを得ない」と告げれば、それだけでダメージになる。

 もちろん、実際に公明党が推薦する候補には投票しない。とにかく、今回の選挙で公明党の得票数を減らさなければ、それだけで創価学会内部での規制推進派は「自分たちの言っていたことが世間に理解された」と主張するだろうし、彼らに一定以上の発言力を持たせてしまうことは肝に銘じておいた方が良い。

 次に、規制推進派からの得票を期待している、公明党以外の政党に所属する候補にも投票をしてはいけない。公明党と協力関係にある自民党に所属しているケースが多いが、対抗政党である民主党内部にも一定以上の勢力があることも理解しておく必要がある。以前にも書いたことだが、重要なのは政党ではなく候補者個人である。我々は、どの候補がどのような政治信条を持っているのかを個別に検討する必要がある。

 例外は前述の公明党と共産党で、この2つは福祉を看板に掲げながら、実体は党議拘束の強い独裁的な性格の政党である。だから、この2つの政党に関しては、候補者ではなく政党によって投票をするかしないかを決めて構わない。

 それでは、その共産党に投票して良いのかどうかだが、現段階では投票すべきではないと結論せざるを得ない。何故なら、今年の4月19日の赤旗によると、日本共産党の小池晃参院議員が規制推進派の署名を受け取っているからだ。共産党の体制を考えると、これは小池議員のスタンドプレーではなく、党の意志と判断するしかない。

 他政党の候補者に関してはGPUが既に応援すべき候補者の一覧を発表しているので、そちらを参考にして頂きたい。具体的な選挙活動に関しては、近日中に何らかの文章を発表……したいなぁ。仕事が忙しくて死にそうだけど。

24件のコメント

[C787]

こんにちわ、TVで、11月の末に選挙かと

言われていましたがどうでしょうね・・。

麻生次第ですかね。

11月に是非選挙になってほしいものです。



仕事との両立なんとかがんばってください。
  • 2008-10-17
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C788]

はじめまして。

もうこれからは、永田町の政治家の時代でなく
国民が政治を動かす時代でしょうね。

だって、国と国民を守る法律が出ないくせに
売る法律だけが出てる状態ですから。

是非とも頑張ってくだされ。
  • 2008-10-18
  • 投稿者 : みやこ
  • URL
  • 編集

[C789]

話が飛躍しててよく分かりませんでした。
あと、論理を捻じ曲げているので、それがちょっとと思いました。
  • 2008-10-18
  • 投稿者 : hello
  • URL
  • 編集

[C790] 倉田総務副大臣の元秘書が人身売買を斡旋の疑い

せっかく人身取引罪も作ったのに政治家がこれでは日本オワタ\(^o^)/

http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008101801000695.html
  • 2008-10-18
  • 投稿者 : nazo-
  • URL
  • 編集

[C793] 788さん

どうも、話を総合すると、解散時期の決定には自民党上層部の個人的な思惑が絡んでいるようです。これが解散時期の読みを難しくしているみたいですね。

活動に関しては……やりたいことはいっぱいあるけど、まずは仕事を消化してからというのが本音です。今日の日記にも書きましたけど、スケジュールが洒落になってないんですよ。ああ……。
  • 2008-10-20
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C794] みやこさん

国会議員がきちんと仕事が出来ないのは、議員数が足りない、あるいはスタッフの数が足りないために、国会で審議する法案や予算案の数に対応が出来ないためです。

国会を正常に運営しようと思ったら、既得権益を握っている官僚の数を3割程度削減し、国会議員の数を2倍にするか、スタッフの数を3倍にするしかありません。

ぶっちゃけ、議員と官僚の数が釣り合ってないんですよ。地方公務員も含めれば、公務員の人数は四国の全人口を超えるんです。これを、たかだか数千人の人間で監視するのは不可能ですよ。
  • 2008-10-20
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C795] helloさん

あのー、頭、大丈夫ですか?

理論が飛躍していて分からないと言っておきながら、論理をねじ曲げていると指摘することに、矛盾を感じないのは頭がオカシイ証拠ですよ。

理論が飛躍して分からないのであれば、論理がねじ曲がってるかどうかも分からないでしょ?

それと、このブログを見ている人間の大半は、オン・オフを問わず私の知り合いですから、こういうネガティブ・アピールをすることには意味がありません。

そのことが分かったら、さっさとどこぞにお帰り下さい。
  • 2008-10-20
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C801]

マズイですねー
解散がますます遠退きそうです

麻生首相:12月に「日中韓」打診…
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081022k0000m010087000c.html

総選挙日程に影響麻生太郎首相が、12月中に日中韓3カ国首脳会談を開くよう中韓両国に打診していたことが波紋を広げている。
政府は「年内に開きたいという外交日程上の問題」(外務省幹部)と、解散日程とは関係ないと強調するが、
与党内では「月末解散-11月30日投開票」の日程を首相が先送りしたのではとの憶測が広がっている。

麻生首相は21日夜、「(3カ国首脳会談は)今年中にやらなければいけない」と述べ、年内開催に意欲を示した。
首相官邸で記者団に語った。

3カ国会談は07年11月、日中韓が国際会議とは別に年1回開くことで合意し、初回は日本が主催することになっている。
9月21日に日本で開く予定だったが、福田康夫前首相の退陣で急きょ延期になっていた。

政府にとっては、年内開催が実現できなければ、日本での初会合がおぼつかなくなり、主導権を中韓両国に取られかねないとの懸念がある。
このため、解散日程に憶測を呼んででも日程を入れたいとの思いがあった。
こうした中、金融危機の広がりを受け「中韓からも年内に開けないかと要請があった」(外務省幹部)ことから、12月開催での調整に入った。

ただ、会談が12月上旬に行われることになった場合、直前の11月30日に投開票を行うことは困難とみられ、
与党内には「いよいよ解散は遠のいたって感じだ。11月に選挙をしてどうなるか分からないけど会談はやります、
なんて中韓に言えない」(自民党若手)などの見方が広まっている。
  • 2008-10-21
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C802]

>一GT掲示板参加者 さん

>解散がますます遠退きそうです

仮に12月まで延びると今度は公明党が悲鳴を上げると言う事態になるんですけどね。
(来年の都議選に影響が及ぶため)
それに延びたら延びたで自民内部と民主の抵抗も激しくなると予想されるので、
痛しに痒しと言いますか、解散が伸びた事態も想定した準備をした方が
いいような気もしますが。

と言いますか麻生首相の行動が公明潰しも視野に入れたものだったら
面白いのですがどうなる事やら。
  • 2008-10-22
  • 投稿者 : lkx
  • URL
  • 編集

[C803]

>lkxさん
12月に入ったら来年度予算編成がありますので、解散は5月まで延びるでしょう。
そうなったら公明は連立離脱を考えざるを得なくなるでしょうね。
任期満了でも同じで、都議会議員選挙が7/22ですから、選挙準備が不可能になりますし。

>鳥山さん
こういう情報も。
どの議員か分かりませんが早川忠孝議員の名が出るという事は法務委員会の議員かと思います。
法務委員会に絞って情報戦を仕掛けるのが吉かと。

鬼女板より
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1220788418/424-

424 :情報の支援をお願いします!:2008/10/15(水) 11:12:44 ID:hQyWHqIW0
地元自民党議員秘書さんからの第一次折り返しがきましたので報告します。

国会のどたばたが影響してるらしく、議員本人さんからの連絡ではなかったのですが、
秘書さんによると「先生は児童ポルノ法改悪の問題点・冤罪について早川忠孝議員と何度も意見を交わしてる」 とのこと。
そして秘書さんと話した結果、ポスティングされてたビラと与党の捏造データ・ミスリードの実態を コピーし、私の質問状と共に事務所に郵送すれば、その内容を吟味してくれた上で回答するとのこと。
(正直まだ与党自民党にも、まともな議員さん達が頑張ってるんだと、少しホッとしました;)

そこで皆さんの協力をお願いしたいのです。
今まで目にしてきた
【与党によるミスリードの実態】
【マスコミによる冤罪容認発言】
【単純所持問題による海外での事例】
【児童ポルノ犯罪に関係するあらゆるデータ】
等、今まで目に付いたあらゆる情報をコピペしていただけませんか?
私だけでは見落としがあるかも知れません、この好機に洗いざらい全てぶつけたいのです。
ご協力お願いします。
  • 2008-10-22
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C804]

選挙が無い事を前提に動かざるを得ないようです
これで民主も完全対決モードに入りますので、国会の現状からすると与党案そのままの通過はほぼないでしょうね

http://mabuti-sumio.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-0575.html
自民党の直近の事前調査は、自公で207~226との連絡入る。
先日の調査以上に惨敗の予想が出たわけだ。
もはやこれでは総選挙よりも総裁選だ、との声もあるとのこと。
いくらなんでも、それはないだろう。
選挙はない、と断言してくれる情報筋の言葉もあり、どうやら
小休止どころかいったん完全休止になりそうな気配だ
  • 2008-10-22
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C805]

引き金引くまで時間かかる=古賀氏
10月22日16時12分配信 時事通信
自民党の古賀誠選対委員長は22日午後、衆院解散の時期について、麻生太郎首相が得意とするクレー射撃に例え、「クレー射撃は引き金に手を掛けてから引くまで結構時間がかかるそうだ。もうしばらく手をやったままじゃないか」と述べ、早期解散に否定的な考えを示した。党本部で記者団に語った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081022-00000097-jij-pol
  • 2008-10-22
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C817]

★麻生首相、年内の総選挙見送りの意向固める
NNNニュース [27日13時18分更新]

衆議院の解散・総選挙をめぐり、麻生首相は27日までに、11月30日投開票を想定したシナリオを断念し、
年内の総選挙は見送る意向を固めた。
麻生首相は、解散・総選挙の先送りについて、政府・与党内の水面下の調整にも着手した。
30日にも正式に表明する見通し。

麻生首相はこれまで、早期解散を求める公明党の意向や、すでに国会議員が選挙準備を本格化させていることなどに配慮して、
10月末にも解散、11月30日に総選挙という日程を検討してきた。
しかし、27日までに、年内の総選挙は見送る意向を固め、与党幹部にも伝えた。

麻生首相は26日の会見でも「景気対策というのを、まず一番に掲げるべきだと、そう思って、まずは景気対策。
(金融危機では)日本という国が世界から期待をされ、日本はそれに応えねばならん!そういう大事な時期です」
と述べるなど、景気対策優先をアピールしてきており、現在の厳しい経済情勢で「約1か月の政治空白を作る」
解散に打って出るのは国民の理解を得られないとの考え。また、11月15日には金融サミットも予定される中で、
落ち着いて日本の役割を果たしたいとの思いもあるようだ。

一方で、今の選挙情勢では、与党が政権から転落する可能性があることも大きな要因。麻生首相は当面、
2次補正予算案の策定など、経済対策に全力を挙げることになるが、いつ経済情勢や選挙情勢が良くなるのか見通しは立っていない。
総選挙の時期をめぐる麻生首相の暗中模索が、今後も続くことになる。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20081027/20081027-00000024-nnn-pol.html
  • 2008-10-27
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C818]

衆院選、越年論強まる 与党幹部「当面解散ない」
http://www.sanyo.oni.co.jp/newsk/2008/10/27/20081027010005152.html

 日経平均株価がバブル崩壊後の最安値を大きく割り込んだ事態を受け、与党内で27日、次期衆院選は年明け以降に先送りされるとの見方が強まった。
麻生太郎首相は金融危機に対応するため「政治空白」をつくらない意向を重ねて示しており、最終判断に向けて同日夜にも与党幹部と協議する考えだ。

 与党幹部は27日、共同通信の取材に「当面、解散はない」と断言。「こういう金融情勢なので仕方がない。
アジア欧州会議(ASEM)首脳会議で各国の話を聞いたのが(首相の判断に)影響したのだろう」と指摘した。

 自民党4役の1人も「解散できる時期ではない。2次補正予算を今国会中にも成立させる必要がある。年内総選挙はない、春だ」と述べた。

 11月中の衆院選実施を求めてきた公明党内でも、幹部の1人は「完全に先送りの流れだ」と指摘。
26日夜の首相と太田昭宏代表の会談について「首相から『解散の時期は私に任せてほしい』と言い渡されたのではないか」と述べた。

 一方、自民党の中川秀直元幹事長は茨城県日立市での講演で「国民の信を得てから予算編成するのが王道だ」と強調。
先送り論を「民主党が政局主義になって政治が停滞してしまう。何のために安倍晋三元首相、福田康夫前首相が退いて総裁選までやったのか分からなくなる」と批判した。
(10月27日18時38分)

> 自民党4役の1人も「解散できる時期ではない。2次補正予算を今国会中にも成立させる必要がある。年内総選挙はない、春だ」と述べた。
  • 2008-10-27
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C821] 一GT掲示板参加者さん

ぶっちゃけ、状況はかなり切迫したものになったと判断して良いと思います。解散延長に首相はクリスチャンと懸念材料がてんこ盛りです。

ただ、今後の対策及びにロビイングの燃料が乏しいのもあって、こちらの具体的な活動は10月30日の警察のアレを見てから、ということになるでしょう。

作戦の立案は11月1日から2日といったところですかね。返す返すもスケジュールが……。
  • 2008-10-29
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C826]

選挙:衆院選年内見送り(下) 自民幹部、にじむ徒労感
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081029mog00m010005000c.html
 自民党内にも、執行部が早期の衆院解散を先導してきただけに無力感が募る。解散時期を巡っては、
細田博之幹事長や大島氏らが「解散風」の中心だったが、中川昭一財務・金融担当相ら首相側近グループの先送り論に押し切られた格好だ。

 「私はまだ首相が解散をやるとの思いでいる」。大島氏は28日、同党の国対正副委員長会議で強調した。
だが、出席者から「そろそろ刀を放し、クワに持ち替えた方がいいか」と質問が飛ぶと、
「そろそろクワだけでいい」と返答。選挙が遠のいたとの本音をのぞかせた。細田氏は28日の会見で「解散するかは首相の考え一つ」と述べるにとどめた。

 「早期解散の旗はまだ立っているが、ボロボロだ」。早期解散を主導した党四役の一人はこの日、敗北感をにじませた。
自民党の古賀誠選対委員長は28日夜の古賀派幹部会で「もうこれで任期満了だな」と語った。【高山祐】


>自民党の古賀誠選対委員長は28日夜の古賀派幹部会で「もうこれで任期満了だな」と語った。【高山祐】
  • 2008-10-29
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C827]

日本ユニセフ関係者(元財団法人日本ユニセフ協会広報室長)
森田明彦『自遊日記』
http://fwge1820.spaces.live.com/?_c11_BlogPart_BlogPart=blogview&_c=BlogPart&partqs=amonth%3d10%26ayear%3d2008

10月29日
ブラジル大会まであと28日
第3回子どもと青少年の性的搾取に反対する世界会議まであと28日。
去年からこの大会には必ず参加しようと思ってきたけれど、やはり参加することになった。(^O^)
もっとも、セーブザチルドレンのメンバーとして参加することになろうとは思わなかった。
人生って本当に分からないものです。
総選挙が延期になったおかげで、人身売買問題に対する活動にも少し余裕が生まれた。
ブラジル大会では世界の活動家達の話しを聴いて、日本でのキャンペーン活動の参考にしようと思っている。
そういえば、最近は「アメーバ状の有機的ネットワーク組織」というのがトレンドらしい。
テーマ毎に、専門家や活動家、組織が集まってユニットやネットワークを組み、ミッションが遂行する。
ブラジル大会では、どんなネットワークが見つかるのでしょうね。
楽しみなことです。
  • 2008-10-30
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C828] 一GT掲示板参加者さん

第7回東南アジアにおける児童の商業的・性的搾取対策に関するセミナーに出席してきました。

結論から述べてしまうと、セミナーの内容はまともでした。要するに、エクパット関係者もユニセフ関係者も発言をしていません。

唯一パネリストになったNGO関係者は、インドネシアのセーブザチルドレン代表のみで、これでは燃料になりません。

理由はともあれ、当初の目論見は外れたと思って下さい。早急に対策を練り直さないとマズイですね。
  • 2008-10-31
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C832]

>鳥山仁さん

お疲れ様です。
エクパットやユニセフがいつもの主張を発表しなかったということですが、なんだかかえって不安ですな。
反発が出そうな主張は控え、こっそり法律を通そうとしてるんじゃないかと勘繰りたくなります。

ところで分からないことがあるんですが、そもそもどうして日本の警察が東南アジアの売春事情に興味を持つんですかね。
外国より自国の方を何とかしてほしい、と日本国民たる俺なんかは思っちゃうんですがw
  • 2008-11-01
  • 投稿者 : sugi
  • URL
  • 編集

[C838]

>鳥山仁さん

出席お疲れ様でした
今回の警察のセミナーは児ポ法改正への圧力をかける絶好の好機だったのに、みすみすそれを逃したというのもなんだか不気味ですね

反ヲタク議員リストメモの方も参加されていたようで、その報告が上がっています
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20081101

それはそうと今日(11/4)の東京新聞で児ポ法改悪反対派の主張が2面を使って大々的に取り上げられています。
【特報】児童ポルノ禁止法改正案めぐり議論
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2008110402000078.html

山口弁護士を初めとした反対派には見慣れた面子が並んでいますが、大メディアに取り上げられたのは非常に大きいかと
  • 2008-11-04
  • 投稿者 : 一GT掲示板参加者
  • URL
  • 編集

[C4416] 共産党について

共産党に関してですが、あれはどうも小池氏の綱領違反の様です。小池氏はあのあと査問、総括、自己批判して児ポ法改悪反対を名言しました。また最近改悪賛成派を分派として除名した様です。
  • 2013-06-04
  • 投稿者 : 星利一
  • URL
  • 編集

[C4417] 星利一さん

情報ありがとうございます。
こちらでも確認をしてみます。
  • 2013-06-08
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C4418] 児ポ規制反対の人は、例え自民党支持者であっても、野党へ投票する方が得策

7月21日は参議院選挙。

今回の参議院選挙で自公過半数割れに追い込まない限り危ない。

自公の非改選は59、前回の参議院選挙と同じ、自民党の比例12、公明党9としても、それだけで80、よって、自民党の選挙区を41以下に抑える必要があります。

2人区以上で自民党候補を落選させるのは絶望的なため、1人区は民主党候補等、自公以外で最も当選可能性が高い候補へ投票しましょう。

自公は衆議院の過半数を占めているため、参議院の過半数も与えてしまったら危険、児ポにしろ、TPPにしろ、ワタミにしろ、少しでも自公の政策に違和感あったら、自公過半数を阻止しなければなりません。

児ポ規制反対の人は、例え自民党支持者であっても、野党へ投票する方が得策、自民党が勝っても、参議院は自公過半数と化してしまい、自民党への一票は公明党への一票になってしまいます。
一方、自民党が負けても、衆議院は自民過半数の為、政権を失う危険性はありません。

なお、民主党等の野党の政策に違和感あっても、その政党へ投票して構いません。
衆議院を自公が抑えているため、民主党等の野党を増やしてしまっても殆ど実害はありません。

[C4419] <前回投稿補足>

>自公以外で最も当選可能性が高い候補

(鹿児島県・宮崎県・熊本県・長崎県・佐賀県・高知県・徳島県・鳥取県・奈良県・滋賀県・三重県・岐阜県・福井県・石川県・群馬県・栃木県・福島県・秋田県)
   ⇒ 民主党公認候補へ投票

(岩手県)
   ⇒ 無所属候補へ投票

(岡山県・山梨県)
   ⇒ 民主党推薦候補へ投票

(青森県)
   ⇒ 共産党公認候補・みんなの党公認候補へ投票

(島根県・山形県)
   ⇒ みどりの風公認候補へ投票

(愛媛県・山口県・和歌山県・富山県)
   ⇒ 共産党公認候補へ投票

(大分県・香川県)
   ⇒ 無所属候補へ投票

(沖縄県)
   ⇒ 現職候補へ投票

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/tb.php/174-46f0f94a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索