FC2ブログ

Entries

紙屋研究所の歪んだ性愛観(7)

7.
 紙屋が知識として不足しているのは、実写系ポルノの情報だけではありません。実写系ポルノのユーザーに関しても、十分な情報を持っているとは言い難い論旨の展開を行っています。

 これも、うちのサイトを定期的に閲覧している人には耳タコでしょうが、実はコアなポルノユーザーの大半には「女性化願望」があります。つまり、自分が女性になって犯される側に回りたいんです。

 そして、これもこのサイトを定期的に閲覧している人には耳タコでしょうが、実は男性と女性の「異性化願望」の比率は非対称、かつ年齢によって左右されます。たとえば、十代前半は約1割の少女が「男になりたい」と思っているのに、これが18才になる頃には数%にまで低下する一方で、10代前半の男子はほとんどが「女になりたい」と思っていないのに、18才になる頃には10%以上が「女になりたい」と思うようになるんです。

 その理由が社会的なものなのか、あるいは生物学的なものなのかは判別がつきませんが、ポルノ消費者の大半が男性である理由は、以上のような事実に基づいています。たとえば、私が制作したポルノ作品の熱心なユーザーの1人(男性)は、私が作業をしている編集部まで定期的に電話をかけてくる際に、必ずマゾ女性になりすまして「ちょ、調教して下さい……」と話しかけてきます。

 また、以前は頻繁に親交のあった読者は、セーラー服で少女に女装して、その写真を撮って編集部に送ってきてくれていました。あ、ブルマー姿の少女になりきって、大人の女性からお仕置きされたいと言っていた読者の人もいたな。

 そういうわけで、実はポルノのエンドユーザーというのは、大半は「犯される側」の視点で作品を愉しんでいます。これは、少女漫画を少女の視点で楽しんでいる男性読者と、基本的に同じパターンです。例外は読者が若い場合で、彼らの多くは「俺は男性の視点からポルノを愉しんでいる」と主張するんですけど、十何年か経つと何故かやっぱり女性の視点でポルノを愉しむようになります。SM業界の用語で「M転」と呼ばれる現象のバリエーションですね。

 つまり、ラディカルフェミニズムを筆頭とするポルノ廃止論者に欠損している視点は、「セクシャルアイデンティティの不一致」と「マゾヒズム」の2つなんです。この2つを同時に視野に入れた上で論旨を組み立てようとしたら、根本から理論が崩壊してしまうんです。

 すなわち「ポルノは学習、レイプは実践」という主張の裏には、セクシャルアイデンティティが不変で、かつポルノユーザーが「女性を犯したい」という願望を正当化、強化する目的でポルノを鑑賞する、という大前提があります。ポルノ悪影響論、ポルノガス抜き論も同様です。

 で、これらの理論が正しいとすると、現実との整合性は一体どうなってしまうのか? ということをシミュレーションするのは死ぬほど面白いです。

 たとえば、ラディカルフェミニズムの理論に従うと、「自分が女性になって犯されたい」と思っている男性がポルノを購入すると、そこからレイプを学習して実践してしまうことになるし、ポルノガス抜き論に従うと「自分が女性になって犯されたい」と思っている男性がポルノを購入し、マスターベーションをすると気が抜けてしまうので、レイプをする気が起きなくなるんですよ。本当は、本人がレイプされたいのに。

 じゃあ、本物の性犯罪者は何を考えているのか? その答えは、ずっと前に書いたように「責任転嫁」のネタ探しをやってるんですね。何故なら犯人の大半が人格障害者だから。実はつい1ヶ月ほど前にテレビで性犯罪者の特集をやっていたんですけど、ここに出演した痴漢の常習犯なんかは、分かり易く自分の価値基準について説明していました。

 まず、この性犯罪者が電車で痴漢を思い立った時に考えるのは「これは悪いことだ。でも、人を殺すわけじゃない。だから、痴漢をしても大丈夫だろう」というものです。次に痴漢を止めない理由として「痴漢をした女性の中には、嫌がらなかった子も2~3人はいた(ので、痴漢をしても嫌がらないかもしれないし、嫌がるかどうかは相手次第だ)」という理屈をひねり出してきます。

 凄いでしょ? これが人格障害者の典型的な思考パターンです。この思考法で「原因探し」をやっていけば、あらゆる事象が「痴漢の原因」になります。こんなの「社会規範」で考えたら、通用する理屈じゃないでしょ? 確かに、「痴漢」は「殺人」に較べればマシかもしれませんし、痴漢されたいと思っている女の子も世の中にはいるでしょう。だからといって、この犯人が痴漢をしていいわきゃないんですが、それが脳に異常が起きているせいで分からなくなっちゃってるんですね。

 また、性犯罪者の多くに脳の異常があることが分かってきたからこそ、刑務所内で犯罪者更正プログラムを行おうという試みがなされていたりします。ただし「人格障害」という名称はだてじゃなくて、更正プログラムが成果を上げることはあまりありません。怪我や病気は治せる可能性があるけど、最初から壊れている場合は治療困難ってことですね。

16件のコメント

[C1068]

性犯罪者が自己正当化を封じるべく、痴漢の法定刑を殺人より重く、無条件に死刑になるようにするべき。同時に痴漢をされて喜ぶ女子も存在自体が悪なので見つかりし次第死刑。
  • 2009-01-12
  • 投稿者 : Dr.エセ・クエール
  • URL
  • 編集

[C1069]

>「犯される側」の視点で作品を愉しんでいます

人気アニメ「みなみけ」シリーズに登場する女装キャラ「マコちゃん」が、少なくない数の
萌えオタクから支持を受け、このキャラクターが男性を相手にする複数の18禁同人誌が
同人ショップにおける売り上げランキングの上位に入った事実も鳥山さんの主張を裏付けて
いますね。

>マコちゃん
http://www.starchild.co.jp/special/minami-ke/1/character_.html#14
  • 2009-01-12
  • 投稿者 : CBT
  • URL
  • 編集

[C1070]

正当化する奴は人間失格だとおもうけど、なんで強姦が起こるのか、考えてみると面白いですね。
フェミニズムの人はサルのレイプについてはどのようにコメントしているのでしょう。

[C1077] 話の内容とあんまり関係無くて恐縮ですが

「障害」と言う熟語を見る度に頭の中で「有害情報」の「害」と変換されてしまうのがもの凄く嫌です。だから使うな、と言うことではありませんけれど、個人的には地方自治体の文書で多用されている「障がい」もどうかと思うので常用漢字無視で「障碍」と書くことにしています。

「男の娘(おとこのこ)」は今やすっかりメジャーなジャンルになった感がありますね。「もう性別なんてどうでもいい」なんてフレーズも流行ってるそうですし。
  • 2009-01-13
  • 投稿者 : nazo-
  • URL
  • 編集

[C1078] はァやでやで。…だがまじヤバす。

ゴリガンの1Dポルノ(テキスト系のことね)にしてキャリア四半世紀を超えたこれまた筋金入りの少女マンガ愛好家が来ましたよ。
それにしてもこのシリーズの冒頭で紹介された「アナタまでポルノ見るだなんて、もー誰も信じらんないわっ!キーッ」てな女の子って女の子の中でどーなのよ?
少なくともティーンの女の子の主たる興味が恋愛であり、そこには肉体的なものが厳然として存在すってることは長年の少女マンガ愛好暦からして断言できちゃうんだよな。
で、ポルノに関しちゃ温度差はいろいろだけどその一点で人格まるっと否定しちゃえるくらいの拒否反応示すよーだと同性同士の輪からも浮きそーに思うんだが、どーよ?
女性方面の知り合いの輪がかなしーほど小さいし、そもそもこーゆーやつがれと知り合いって時点でそーとーオフセット入るしで具体的な話はでけんワケですが(汗
こーゆー話はとーっても楽しーのでもっと続けたいけど、まずは閑話休題。ご注進ご注進。Зонаにふるかとも思ったけど、まずはコッチに。

江東マンション神隠し殺人事件
『動機は「性奴隷にしたかった」 交際経験ない被告』
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090113/trl0901131112003-n1.htm

あまりに絵に書いて額にはめちまったよーな話なんでもーげんなり。仮にこーゆープロット持ち込んでこられたとしたら、鳥山さんなら「ありがち過ぎ、ボツ」だよね?
とはいえ間違いなく連中におもっくそネタにされる。ヤバす。

本日の格言
事実は小説より陳腐なり
…はァ。
  • 2009-01-13
  • 投稿者 : 電気屋
  • URL
  • 編集

[C1086] Dr.エセ・クエールさん

まあ、規制推進派が理想とする社会の法律じゃ、そんな感じになるんじゃないですかね? いや、その前にポルノが根絶されてるのか。

ははは。はぁ。
  • 2009-01-14
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C1087] CBTさん

女装子モノに関しては、「ストップ! ひばり君」の頃から需要があったんですけど、オタクは保守的らしく、オープンになったのは最近のことなんですよねー。

だいたい、何で「美少女を描くのか?」あるいは「美少女に憧れるのか?」を考えれば、素直に答えは出てくるはずなんですけど。

まあ、まだ男のオタクにはBLに拒絶反応を示す奴も相当数いるようですから、これが常態化するまでは今しばらく時間がかかるでしょう。
  • 2009-01-14
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C1088] 1070さん

チンパンジーや猿にレイプ、子殺しが観察されるのは有名な話ですが、同じ類人猿でもボノボは性行動を暴力の抑止に利用しています。

ですから、類人猿が遺伝的にレイプをしやすいというより、レイプ犯が猿に近い行動をしていると推測するのが妥当かと思われます。

実際問題として、人間関係を上下でしか受け止められないタイプの人格障害者なんかは、猿がマウンティングをしないと社会関係を構築できないように、少し放っておくとすぐに増長して周囲に暴力的な振る舞いを見せたりしますからね。

もう、こうなると対処法は猿の飼育と一緒で、100%愛情=暴力にしかなりませんよ。どっちみち、殴ったってわかんないんだから!

  • 2009-01-14
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C1089] nazo-さん

実はこの呼称に関しても悩んだんですけど、原語のdisorder of personalityが、非秩序的人格、もしくは非健全人格と直訳するのが正しいので、「障碍」じゃなくて「障害」でいいやと思っています。

もちろん、名称に関する考察はnazoさんの見解が正しいです。私が人格障害者のふざけた態度に怒ってやってるだけです。
  • 2009-01-14
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C1090] 電気屋さん

全文読みましたよ。疲れたー。
おっしゃるとおり、まさに「絵に描いたような犯行」でため息しか出てきませんね。

ただ、これでポルノが批判の対象になるかと言えば、おそらく大多数の人間は「NO」と判断すると思います。

理由は本人が自分のやけどに対して強い劣等感を持っていることと、それが動機と明言しているからです。

また、自分を受け入れてくれる理想の女性はフィクションの世界にもいなかったとも言っているので、創作物関連もセーフになると思います。

気をつけなければならないのは、同人誌の発行と女性関係の希薄さで、「オタクは犯罪者予備軍」、「素人童貞は犯罪者予備軍」というレッテルは、かなりの確率で来そうな感じはします。でも、宮崎事件に較べるとまだマシですかね?

ちなみに、このプロットでの応募があった場合、ポルノとしてはボツですけど、クライムのベルならアリです。まんまな回答で申し訳なし。
  • 2009-01-14
  • 投稿者 : 鳥山仁
  • URL
  • 編集

[C1091]

まあ何というか、犯罪者の言い訳をまともに受けて社会制度構築してったらアレな世界になりますよね。

環境犯罪学者の小宮信夫なんかは刑務官時代に「なんでこんないい人たちが犯罪を犯すのか不思議に思った」そうですよ。ある意味善人といえないことはないでしょうが・・・ねぇ?
  • 2009-01-14
  • 投稿者 : Dr.エセ・クエール
  • URL
  • 編集

[C1092]

>『動機は「性奴隷にしたかった」 交際経験ない被告』

「性奴隷」という言葉で思い出したのは、オタクじゃなくて従軍慰安婦論争ですな。
性奴隷とか精液便所とか、なぜかエロい語彙が豊富にでてきたような覚えが(笑)
  • 2009-01-14
  • 投稿者 : sugi
  • URL
  • 編集

[C1094] 大変お待たせしました

ご依頼のアレ、やっと完成しました。

途中までは順調だったのですが、年末のある時期から異常に忙しくなったことと、正月に風邪でダウンしてしまったことで作業が全く進まなくなっていました。

新年のご挨拶もままならない状態で申し訳ありませんでしたが、取り急ぎご報告まで。

お時間があればいつでもお届けします。
  • 2009-01-15
  • 投稿者 : 皐月幸広
  • URL
  • 編集

[C1095]

井上純弌が読んだら涙を流して喜びそうな文章ですね。

同人誌やRマガで言っていたことの正しさが証明された!
ってw

それとも、ネタをぱくられたって逆切れするかな?
  • 2009-01-16
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1098] ひとまずは安心かな。

>全文読みましたよ。疲れたー。
お疲れ様です。ホントに。
実は先のコメントした時点では件の記事、(2)までしかなかったんですよ。こんなに続きがあったとは。
とはいえ公判で示された情報が過不足なく伝えられた資料性の高いレポートになってますな。サンケイとは思えんほどのGJ。
なので
>自分を受け入れてくれる理想の女性はフィクションの世界にもいなかったとも言っている
このくだりは読んでなかったのです。たしかにこれは有効な反論になりますね。
でもそーだとするとやけどの件は彼のコンプレックスの全てでもなければ核でもないんじゃないかって気がしてきます。
釈迦に説法ってヤツですが、フィクションには常に都合のいいウソが含まれてて、ポルノのそれは「女なんてひぃひぃ言わせばどーとでもできる」てヤツです。
で、このウソを際立たせるためにポルノの主人公の多くは性的能力以外は劣位に設定されることが多く、容姿が劣る例もごくふつーですからねェ。
だからそれで満たされなかったのならもっと直截的に性的能力に劣等感あるって想像ができます。犯行時、殴ってる時には勃たなかったそーだしね。

「おたヤバす」「非モテヤバす」って声は上がっちゃうんでしょうねェ、やっぱ。でもそーゆー不寛容と苛烈な排除がこーゆー「モンスター」を育てるんだけどなァ。最近の世情はどーも赦しが足らなすぎると思うんだけど。
聖書のアレじゃないけど、おまいさんそんなに立派かい?て思うんだけどな。今時だとイエスの言葉で石投げなくなるやつは少なそうだ。
  • 2009-01-17
  • 投稿者 : 電気屋
  • URL
  • 編集

[C4241] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2010-12-04
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/tb.php/199-8e5d0c2b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索