FC2ブログ

Entries

01/31のツイートまとめ

toriyamazine

相変わらず金尻タンの知ったかぶりが酷すぎる。カメラを地面に対して水平にしないと説明しているのに、カメラスタビライザーが必要と言ってみたり(カメラを水平に保つ必要がないのだから、そもそもスタビライザーは要らない)、基礎的な知識すらないことがモロばれ。恒常的な嘘つきとしか思えない。
01-31 11:30

(11)最後になりますが、資料協力をしていただいたG-zoneのX-virus氏、表紙を担当していただいたyizumi氏、中の漫画を描いて下さった山咲梅太郎氏に感謝です。他にも何人かいるんですが、今日はここまでと言うことで。パトラッシュ、僕はもう疲れたよ。
01-31 03:11

(10)これ以外にも至らない部分は色々とあるでしょうけど、個人的には全体の構成には概ね満足かなあ。少なくとも、扱っている内容と解析の方法論は「オリジナリティがある」と言っても、それほど批判されないレベルにはなったと思っています。あくまでも個人的にですが!
01-31 03:11

(9)後は小女子モノを掲載しないというルールを決めて作品選定を始めたら、少女まんがの大半が選外になって、漫画のチョイスが著しく偏ったのも失敗の一つなんだけど、そもそも少女漫画ファンがこの本に手を伸ばす可能性は低いだろうという理由で、自分を納得させてます。ハイ。
01-31 03:10

(8)他にも誌面から溢れたので書いたにもかかわらず一〇本ほど作品を切っているんですが、書かなかった作品の中で本気で痛かったのは中ノ尾恵氏の作品で、しかもその理由が「引っ越しの際に単行本を紛失した」という、自分でも書いていて「駄目だなあ」と思うものだったこと。うえええ。
01-31 03:10

(7)さて、今回の批評本で一番残念だったのが、SFライターである金子隆一氏とNHKアニメについて書いた原稿を紙数の関係で泣く泣くボツにしたこと。『救命戦士ナノセイバー』(1997年)や『エレメントハンター』(2009年)があったけど、全部載りません。すまぬ。
01-31 03:09

(6)ところが、色々あって作業が遅延という非常に悪い事態が発生。初秋に発売予定が12月に、それが更に伸びて2月にという有様に。ただし、これは私サイドの問題で嵯峨氏は無罪です。というか、この時期に嵯峨氏がちゃんと動いてくれたお陰で色々助かったんですよ。
01-31 03:09

(5)ここから半年ほど時間をかけて、「小説の書き方」の基本アイデアを娯楽作品批評のための理論にリファインして、この理論でサイズフェチ的な作品を評価するという方法論を確立させたところで実作がスタート。これが、多分去年の冬ぐらいから。この辺は記録が残ってないですね。
01-31 03:08

(4)この時は、老後に書こうと思っていた「小説の書き方」の草案のつもりで、ブログにこの文章を書いていたのだが、この方法論と巨大娘のカタログ本をくっつけようと方針を変更したきっかけを作ったのも、実は嵯峨氏だったりする。ただこの辺の経緯は本文に書いたので省略。
01-31 03:07

(3)次に企画のリファインを考え出したのは、2009年の7月30日でスタートしてから1年後。これも『文章の善し悪しをジャッジする基準・前編』http://t.co/wvFcNRh9 がブログに残っているので確定。
01-31 03:07

(2)ただ、最初に共著者の嵯峨さんから企画の持ち込みがあった時は、サイズフェチのカタログ集という事で、しかも巨大化(GTS)と縮小化(シュリンカー)を分けて載せようという案だったので「それじゃ売れない」と拒否ってサスペンド状態に。
01-31 03:06

(1)『巨大娘研究』入稿完了! 長かったよ-。というわけで、メモ代わりに制作裏話を。まず、この話を自分の中で正式にスタートさせたのは2008年の7月21日から。これはブログに記録が残っているので確定。http://t.co/t0NDFL4g
01-31 03:06

金尻タンは妄想世界の住人だから、TV撮りと同じ方法でAV撮ったら商品にならないって事が分からないんだよ。.@mutsuo_toi さんの「アダルトビデオのカメラマンは素人の下手クソばかり?」をお気に入りにしました。 http://t.co/Wa7F97nx
01-31 01:23

『スーパーへんたいマガジン BILLY』(白夜書房)、『SM秘小説』(三和出版)、『Simulator』(翔企画) 翔企画を除いた残りの会社とは仕事をしているんだから、ちゃんと本懐遂げたんだな。 #この作品がなかったら今の自分は存在しなかったと言っても過言ではない作品を晒すべし
01-31 01:18

駄目だ。不意を突かれて「武市反米太」に笑ってしまった。本当に駄目だ。
01-31 01:09

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/tb.php/628-7e84c615
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索