FC2ブログ

Entries

05/25のツイートまとめ

toriyamazine

(4)……このタイプのミスは、クリエーターよりも編集者が犯しやすい。「赤字でも意義のある作品だった」は私が知る限り最悪の言い訳で、この台詞を言っても良いのは印刷費用や営業経費を自費で賄っている時だけだ。それですら、場合によってはただの免罪符にしかならない。
05-25 15:50

(3)もちろん、誰にでも失敗はあるし、売れない作品を世に出してしまうことは私にもあるので、この点に関して批判的なわけではない。問題は失敗を隠して更なる失敗の芽を摘む可能性を排除してしまうことで、だいたい雪だるま式に作品が売れなくなる原因になる。そして、年間出版点数を考えると……
05-25 15:47

(2)それよりも記憶に残っているのは、杜撰な出版計画で根拠のない読者層に向けて雑誌や小説を発売し、売れなくてパニックになって自己弁護を開始する“大本営様”や、やはり杜撰な出版を繰り返して会社の赤字を増やし、自分の成績を聞かれるとマズイのでいつも平静を装っている“不動心様”だ。
05-25 15:44

(1)@45Bearsさんの“天才様”の話を読んで、自分も天才様に会ったかどうかを思い出そうとしたのだが、どうしても浮かんでこない。コミケには27年近く出入りしているし、出版業界に関与してから20年近く経つのに記憶がないのは、会っていないのか忘れているのか……
05-25 15:42

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T145] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-05-26
  • 発信元 :
トラックバックURL
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/tb.php/724-021196c3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

toriyamazine

Author:toriyamazine
東京都出身。
高校在学中にライターとしてデビュー。
以降は編集者・ライター・ゲームディレクター・実写アダルトDVDの監督、そして作家を兼任。
仕事はSMポルノ関係全般で、小説、ゲーム、実写etc、アニメーションを除くすべてのポルノ作品を平行して制作。年間発表数は約6作品前後がコンスタント。
一般作に関しては、別名義、もしくはアンカーマンとしてのみ参加中。

追記・最近になってメールで連絡が取れないという非難が多く聞かれるようになったので、仕事用のアドレスを公開しておきます。
jjnewzine★gmail.com
です。★マークを@に変えて使ってね。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

読書カレンダーBLACK

Powered By 読書カレンダー

Twitter...

toriyamazine Reload

ブログ内検索